« №1285 ロード.オブ.ザ.リング 二つの塔 | トップページ | №1287 円盤獣 »

№1286 自慢というのは...

コネタマ参加中: あなたの“プチ自慢”を教えて!



 これまで一つしか言ってこなかった。
もう何度もネタにしているけど、
直接の先輩に松田優作さんが
いらっしゃること。

 しかし、これは単なる偶然の積み重ねで
そうなっただけで、私以外にもたくさんいるのだ。

 私個人の自慢ってなんだろう?
私はもともとあまり人に「これは自信があります」
と堂々と披露したことがない。
だから自慢したことはない。
 たとえ、ひそかに心に思うことはあっても、だ。

 それがプライドでもあるので、公開することには
ものすごく抵抗があるのだが、敢えていってしまおう。

 それは一つの趣味が長続きする事である。
最短の趣味であるパソコンが10年超なので、
その長さはおわかりいただけるだろう。
ライフワークといっていいものも一つや二つではない。
5年前に見るのをやめた野球だって(まあ、これは
野球ファンと言うより、近鉄ファンだっただけなのだが)
25年続いたし。

 とにかく一度惚れたものにはとことんつきあうのが
私の性分なのだ。これだけは誇りをもっていえる
事である。

 なんか、いったらすっきりしたな。
たまにはこういうのもいいかもしれない。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« №1285 ロード.オブ.ザ.リング 二つの塔 | トップページ | №1287 円盤獣 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 「自慢できること」を考えたら「なんもないやん!」とハッとしました。
  特技があればいいな~と思います。

投稿: 蝶吉 | 2009年4月19日 (日) 17時35分

蝶吉さん

 私もこの御題は悩みました。
考えて、考え抜いてこの答えに辿り着きました。

 簡単に自慢できる人ってうらやましいですね^^

投稿: モンスターAM | 2009年4月19日 (日) 18時39分

自分の特技と言ったら、唇で鼻の穴を塞ぐとかベロでヘリのプロペラ音を出すとか呪怨の「アア・・」って声が出せるとかどうしようもないものばかりです・・・

投稿: 水性 | 2009年4月19日 (日) 22時54分

水性さん

 そういうのがこの御題の求めんとしている所だと思いますよ。私はどれも出来ませんもの。自慢していいと思います。

投稿: モンスターAM | 2009年4月20日 (月) 05時46分

おはようございます♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(*^^)v
何事も継続されてることは大いに自慢になりますよ。それだけ難しいことですもんね。
松田優作が先輩も、誇れることですね。

投稿: hirokun | 2009年4月20日 (月) 09時21分

hirokunさん

 いやー、自慢というほどのものじゃないですよ。
やっぱり公にしても「だから?」で終わってしまいそうです。

 松田優作先輩とは何かの縁でこうなってしまったんですけど、ありがたいことですね。

投稿: モンスターAM | 2009年4月20日 (月) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78408/29117580

この記事へのトラックバック一覧です: №1286 自慢というのは...:

« №1285 ロード.オブ.ザ.リング 二つの塔 | トップページ | №1287 円盤獣 »