« №1301 ネタ晴らしは反則!! | トップページ | №1303 目玉焼きにかけるのは »

№1302 なりふり構わないのか...

コネタマ参加中: 4月スタートの新テレビ番組。オススメは?


 この四月から、特にゴールデンタイムと
深夜番組を中心に、経費削減の跡が
丸見えの番組が増えている。

 記事になったところでは「リンカーン」の
ぐっさんの「フェードアウト」↓

http://www.cyzo.com/2009/04/post_1858.html

 スケジュールの都合とか、いいわけはいっぱいある
だろうけど、これはどう見ても経費削減の
ほころびが見えたいい例だろう。
スペシャルは見逃したけど、やはり節目節目
にはせめて視聴者になんらかの報告を
するのが筋だろう。

 「いいとも」なんかあんなに長く続いているのに、
レギュラー降板時には時間を割いてまで、花束を
渡すシーンを必ず流している。
それすら出来なくなったということか?

 このあいだも爆笑問題の「検索ちゃん」を
見ていたら、5席あった回答者席が4席になり、
毎週レギュラーだった「次長課長」の姿
が消えていた。おそらく、「品川庄司」あたりと
各週出演になるか、このままいなくなるか
どっちかだろうけど...

 これもなんの説明もなかった。

もっとひどいのは、ゴールデンの番組を
あちこち移動してまで、放送を断行した
日テレの「サプライズ」。

 ほかの日は見る気にならなかったので、
せめて爆笑問題くらいは...と思って
金曜日を見てみたが、これは開いた口が
ふさがらなかった。
爆問史上最もひどい番組としかいいようがない。
その事が最も「サプライズ」だった。

 コナンやヤッターマンとかぐるナイとか
そのままでもよかったのに...
とにかく各局とも視聴者への仁義を
あまりに欠いている。

 まあ、おかげで地上波を気にしないで、
映画が見られるから、こっちとしては都合がいいし、
もともと録画して見るのが、ここ20年の習慣
になっているから、別にいいんですけどね。

 デジタル化されて画面だけ綺麗な
番組がどんどん増えていったら、
それだけでギャグですな。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« №1301 ネタ晴らしは反則!! | トップページ | №1303 目玉焼きにかけるのは »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78408/29206394

この記事へのトラックバック一覧です: №1302 なりふり構わないのか...:

« №1301 ネタ晴らしは反則!! | トップページ | №1303 目玉焼きにかけるのは »