« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

№1321 トランスフォーマー

 08年12月21日鑑賞。
珍しくリアルタイムで放送を見た。
といっても初放送時は機械のトラブルで見られず、
ようやくこの時期になってみられたもの。
それだけに楽しみにしていたし、
待ちに待った放送だったんだけど...

 私の世代的にはどうしても原作というか
アニメ版トランスフォーマーの洗礼を
受けているので、あのちょっとゆるーい感じが
「トランスフォーマー」だよな、と言うイメージ
がこびりついている。
下成佐登子さんのテーマ曲にコンボイ司令官の声
が玄田哲章さんで、といった感じで。

それにひきかえ、本作はこれでもかこれでもか、
といわんばかりに精巧に作り込んだCG
と迫力ある特撮で訴えかけてくる。

普通なら大満足なんだろうけど、
あまりに作り込みすぎていて、
逆に何やっているのかわからないくらいで、
目も回るし、頭も痛くなってきた。

年をいいわけにはしたくないけど、
ジェットコースタームービーには
ついていけなくなってきたのかなあ。

それだけにいかにも続編がありますよ、的
なエンディングを見せられても次みたい
と思うかどうか...微妙な心境なのである。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1320 料理本

コネタマ参加中: 母の日に贈った思い出のプレゼントを教えて!



 私も気まぐれなもので、母の日のプレゼントは
あげたり、あげなかったりしている。
それは父の日も同様で「忘れていなかったら」
あげている。

 だいたいこの時期は物いりになることが多く、
子供の頃から窮窮としていたのを思い出すが、
そんな折、母に「料理本」をプレゼントした
事があった。
 母もとりあえずは喜んでくれたみたいだった
ので、私もうれしかった....

...が、そこに描かれているような
豪華な品々が食卓に並ぶことは
二度となかった。
 まあ、それは仕方ないだろう。
当時は、切り詰めて今の家を買うために
貯金していたはずだから...

 でも、そういう事情を知らない子供の私は
今ひとつ腑に落ちないまま、真相も
聞きそびれて、現在に至っている。

 だいたいその本さえ、今どこにあるのか
わからない(笑)町内の廃品回収に
すでに出されていなければいいんだけど(笑)

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1319 学食のカレー、食いてぇー!

学生時代にタイムスリップ大学生に紛れて学食を食べてきた!

http://r25.jp/b/report/a/report_details/id/110000006685??r25pc=af1

 学食と言えば、なんといってもカレーだった。
確か290円で、腹一杯食えたものだった。
これが楽しみで学校行っていたようなものだった。
はっきりいうと、下宿の学生会館のカレーとは
比べものにならなかった。

 特筆すべきは、このカレー、
学食においてあったソースと絶妙に
マッチしていたのだ。
私はとにかくあらゆるものに醤油を
かける派なので、その私がカレーにソース
をかけたこと自体が驚きだったのだが、
とにかく、これはうまかった。

 私だけではなく、ほかの人たちが
そうして食べているのを何度もみたし、
これは間違いない組み合わせだった
と思う。

 最も、こうしてカレーがお昼に
食べられたのも、下関でバイトして多少裕福な
時に限られていたので、その分食べられたときの
喜びは格別だった。

 確かうちの母校は、普通の日は校舎に入れなかった
と記憶しているし、もうあの味も変わっていようから、
それこそ食べたければ、タイムマシンにでも
乗るしかない。

 ああ、懐かしいなあ...

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1318 GW特別企画.春のイラスト祭り.その一

Photo_12 Photo_13 Photo_14                  

Photo_15 Photo_16 Photo_17 Photo_18                  

コネタマ参加中: あなたのアート体験教えて!



新企画です。
GWと銘打っていますが、たいした意味はありません。

 もともとはイラストブログにする予定もあったので、
今までがさぼりすぎただけです(笑)

 容量が限界を超えていて、お見せできない
ものもあるんですが、それ以外は
出来るだけ、載せていこうと思います。

 よろしく御願いします。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1317 「あっ」という間もない

心の中で思わず叫んでしまう瞬間ランキング

http://ranking.goo.ne.jp/ranking/999/shout_scene/

 1.3.6.9位は実体験有りですね。
1位いったって、商品がすかじゃなかっただけの
話しです(笑)

 パソコンのフリーズは心の中で云々する前に、
持ち主がフリーズしてしまいました。
あれはなんも言葉出てきませんよ。
ただ、ただ、真っ白になるだけです。

ケータイに関しては、基本持ち歩かないので、
トイレに落としたことはありません。

 6位は「かつてあった」と言うことですね。

 今は懐かしいけど、当時は声出して喜びを爆発
させていましたね。近所迷惑だったと思うけど。
安心してください。今は静かにしています。

 9位は本当にありました。
ローカルニュースだったんですけど、
私しかわからない状況下で、思わず
「あっ」といいそうになったんですが、
何事もなかったようにテレビみていました。

 しかし、なんか置いてきぼり食ったみたい
で、ちょっとさびしかったなあ...

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1316 圏外じゃあ~!!

「やさしそうな人」のイメージがある星座ランキング

http://ranking.goo.ne.jp/ranking/999/constellation_tender/

 11位と12位書いてないじゃん。
仲間外れかよ!!!
1日違いで天秤座なんですけど、私。
天秤は入っているんですねー、
相当下位だけど...

 蠍座って損ですねー。
辰年蠍座のB型は、人に非ずか!!(笑)

 まあ、確かに変わってますからね。
私。こういうのは遊びですから、と何回割り切ってきたか(笑)

 しかし、根拠もなんもないよなあ。
イメージって怖いなあ。

産まれながらにしてもってきたものは
どうしょうもないっちゅうねん!!

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1315 タイムリーすぎる

コネタマ参加中: 酔ったら止まらない?!お酒の失敗談教えて!



 この御題が来たのが4月23日。
例の「草彅くん、全裸事件」のあった日
である。

 ぱっとみたら、皆さん書いていますねぇ。
やはりそりゃそうでしょう(笑)
もう釈放もされちゃったし、謹慎生活中でしょう
から、これが載る頃は下火になっているでしょうし。

 まあ、それじゃつまんないんで、
数少ない私の飲み体験の中から
「二つしかない」というものを披露しましょう。

 昔は営業やっていたので、飲めなくても
つきあわされることはざらだった。

 そういう席での粗相はしていないのだけど、
一度カラオケで「ゴーゴートリトン」を歌った
事がある。まだアニソンなんてカラオケに
ない頃に、珍しいと思い、また知名度も
あるアニメだったから、いけると踏んだのだが、
これがだだすべり...

 以降、アニソンを歌うのは自分の中で
禁忌になってしまった。

 そしてもう一つ、
下関の某大学の学園祭に連れて行かれたとき、
後輩が「女の子紹介しますよ」といっていた
ので、てっきり知り合いがいるものと
思って、有頂天になっていたら、
実は、リップサービスで、後で飲みに行ったら
本人が言ったことすら忘れていて、
激怒したことがある。

 酒の席にかかわらず、あんなに怒ったのは
後にも先にもあの時以外ない。

ちょっと情けないなあ、と今でも思うのだが...

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1314 それは年中がお祭りだった日々...

コネタマ参加中: あなたの中の“キラキラ”した思い出。教えてください。



 20代後半は「旅」に明け暮れていた。

https://app.f.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?__mode=edit_entry&id=52310826&blog_id=79925

 で、最初は一人でプロレスを見ていた。
それも地元だけで。それだけでは収まりきれなく
なってきて、とうとう博多まで行くようになった。
当時は交通事情がよくわかっていなかったので、
自分の車で、博多まで行っていた。
何度も道に迷いながら、何かにとりつかれたように
会場に通っていた。

 話しは少々前後するが、「週刊プロレス」という
雑誌に、「週刊プロレス投稿常連会プレッシャー」
というコーナーがあった。
 創刊当時からの読者だったので、
その存在は知っていたし、いわゆる雑誌の
縦帯の欄を使って、プロレスに対する
思いを伝えていた事も知っていた。

 後に数々のプロフェッショナルを
輩出していたことも知ることになるのだが、
このときは「なんだ、こんなの俺でも出来るじゃん」
と思っていた。

 いつでもはいれるわい、と思いつつ、
なんか孤独感に襲われた、ある日の会場で
入会を決意していた。

 そして返ってきた返信には「入会テスト」
があるという。「なんじゃ、そりゃ??」
期日までに規定の本数のタテオビ原稿を
書いておくって来るというのがその内容だった。

 実はこれ、形だけのものだったらしいのだが、
当時は入会希望者が何百人といて、
そういう形で、「続けられる人材」を求めて、
ふるいにかけていたらしい。

 で、そんなことは知らないで、
見事合格した私はすっかり悦に入っていたが、
テストで使われたタテオビはひとつも載らず、
「こりゃいかん」と思い始めていた。

 そっからは必死で原稿用紙と格闘しはじめた。
営業の合間合間で、車の中で書くことが多かった。
会報にイラストも積極的に出した。
 そのせいか、色んな人に覚えてもらえて、
はじめていった土地にも、はじめてあった「顔なじみ」
が一杯いた。

 それから私のプロレス観戦は、人に会いに行く
「旅」に変化した。人と人とのつながりを求めて、
色んな土地に行って、色んな人にあった。

 あの頃は見る試合、見る試合がキラキラ
していて、新しい出会いに心キラキラさせていて、
とても楽しい時代だった。

 今でもそのつながりは残っていて、
私の大切な財産になっている。
私が今も「プレッシャー」の会員でいるのも、
あの頃の「キラキラ」がまだ心のどこかで
きらめいているからである。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。


 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1313 そりゃ、行きたいですよ...

秋葉原「キュアメイドカフェ」が「グレンラガンカフェ」に-映画公開でコラボ

http://akiba.keizai.biz/headline/1437/

 でも、アキバはおろか、映画見にいくのも危うい
状況では...

 悔しいですっっっっ!!

 本当、いついけるんだろう。
小倉まで待たなきゃムリかなあ...

 貧乏イヤだ...
映画一本も見に行ける余裕がないなんて...

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1312 アルマゲドン

 08年12月20日鑑賞。
昼録って出た「ロボコップ」一挙放送が
送信先のミスでとれていなかった。
あれは絶対放送事故だ。
どうもシリーズものを録ろうとすると
今年は必ずと言っていいほど失敗する。

仕方ないので、過去録ったディスクから
いろいろ探して、まだ見ていなかった
この作品にした。

これがもう10年も前の作品になるのか
と思うと感慨深い。まだブルースウィリスの
頭頂部がやや寂しくなりかけの頃で、
しかも娘と仲違いしているという
哀愁丸出しの親父という役柄は、
まんま「ダイ.ハード」とかぶっているので、
ラストシーンに今ひとつ信憑性がなくて、
あの爆発の中からでも生き返って
出てくるんじゃないだろうかと思ってしまう。

それをのぞけば2時間半はあっと
いう間だった。危機また危機の連続と
それを乗り越えようとするブルース.ウィリス
という立ち位置は、この人にしかできない
と思うし、見せ方が実にすばらしい。

10年という歳月を感じさせない
すばらしい映画だった。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1311 世界はあと何年もつ?

世界はあと何年もつ?

http://www.gizmodo.jp/2009/04/post_5427.html

 仮に世界消費が2006年のアメリカ国民
一人当たりの消費レートの半分で進むとすると、
早いですよ。あと20年です。 銅 ―みなさんの
身の周りの至るところで使われている― 
あと約61年で底を突きます。
アンチモン ―医療分野で広く使われている―
 は20年で全部使い果たします。
インジウム、ロジウム、プラチナ、銀 ―
生活必需家電の多くに採用されている―
そう長くは続きません

>恐ろしい話しですね...
遅かれ早かれ人間が滅び行く定めにあるんなら、
私たちは一体、1日1日をなんのために
すごしているのでしょうか?

 考えさせられます...

でもどうにもできないんでしょうか???

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1310 忍者、冨士山、芸者ガール...

えっ忍者?日本人は海外でこんなに勘違いされている

http://gendai.net/?m=view&g=wadai&c=050&no=19490

 今年になって、ショー.コスギさんの「ニンジャ」という映画
を見たのですが、あれは20数年前のアメリカだから、
あんなとんちんかんな映画になっていたのだと
思っていました。

 ですが、違うんですね。
忍者はいることはいますけど、
初見良昭さんという方がね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%9D%E8%A6%8B%E8%89%AF%E6%98%AD

 この人、確か小さい頃見た「風のフジ丸」かなんかで、
忍術解説をしていらしたことがあって、よく覚えている。
現在でもご存命だそうで、流派は違うけど、
あの「骨法」の師範でもあらせられるという。
調べてみてわかったんだけど、骨法懐かしい...

 だから忍者はいるんで、それは間違いないんです
が、ほかのはでたらめですよね。
何でもなおせりゃ、電器屋いらんちゅう話しでね。
どこからそんな噂が出てきたのでしょうか?
AVも世界的になっているなんて、知りませんでした。
そんな開放的な国なら、一度住んでみたいわ(笑)

 これでアニメとマンガの大国というイメージが
加われば、訳わかりませんね。

 まあ、しょせん日本なんて、アジアの小国
なんでしょうね、彼らにとっては...

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

№1309 恥ずかしい思い違い。

コネタマ参加中: 今だから言える!? 恥ずかしい「思い違い」教えて



 そうそう、ひとつありましたよ。
成績の「績」と面積の「積」をごっちゃにしていました。
それも結構いい大人になるまで気が付きませんでした。

 幸い、ばれていなかったのか、誰も注意してくれ
なかったのか、指摘されたことはありませんでしたけど...

 そういえばパソコンを使い始めて、
なんか怪しくなってきた漢字が多くなりましたね。
読めるけど書けない字も増えました。

 自分が鬱なのに、「鬱」って字が書けませんしね。
そういえば欝と鬱ってどう違うのか、
未だにわかりません。
辞書で引くのも面倒くさいし(笑)

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。



 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1308 自動車保険:保険料値上げ…

自動車保険:保険料値上げ…一部損保、6月以降

http://mainichi.jp/select/today/news/20090423k0000m020095000c.html

 うち、東京海上なんですけど。
きっつついなあ、この時期に値上げだなんて...
追い打ちかけられているみたいで
たまらんですよ。

 つきあいで入っているんだけど、
やめようかなあ...

 こんな形でしわ寄せが来るなんて...

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1307 戦闘員はイヤだー!

戦う男の「イーッ!気持ちフェイシャルシート」、バンダイ

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0904/22/news047.html

 ショッカーの戦闘員がマスク外して
おしゃれしている姿が想像できません。
そもそも初期の戦闘員はマスクかぶっていなかったし。
顔にペイントしていたのに、どうやって
フェイシャルシートするんだか(笑)

 まあ発想はおもしろいと思いますけどね。
原作に沿っていたら、日本政府が
一枚かんでいることになりますが(笑)

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。


 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1306 ほめられサロン

あなたを思いっきりほめてくれる「ほめられサロン」

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0904/22/news052.html

 やってみたんですけどね。
音楽に乗ってやたら字が迫って来るんですよ!!!

 なんか、こわいっ!!!

 どうせなら、ボイス付きでほめられたいなあ。
声優さんの声かなんかで。
若い声優さんは知らないので、
池田昌子さんとか、島本須美さんとか、
そういった方々に読んでほしいなあ...

 そしたら、絶対に違うと思うんです!!!

そう思いませんか(笑)

 それでもやってみたいという方は、こちらから
どうぞ(笑)

http://kakula.jp/homeSalon/
 
 追伸。
今話題の草彅剛でこれをやってみたら、
結構笑えました(笑)

 「草彅剛さんみたいになりたいです」
で大爆笑しました。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

№1305 ケータイのマナーって...

デートのとき女性にしてもらうと嬉しいことランキング

http://ranking.goo.ne.jp/ranking/017/date_happy_male/

 これはデートという御題になっていますが、
実は、いいたいのはケータイの事。

 まだネチケットという言葉が一般的では
なかった十年前くらいは「失礼」の一言もなしに
勝手に話しを中断して、電話に出る輩が
実に多かった。

「目の前にいる人間より、電話の相手の方が
大事なのか?」

 何度も心の中で憤慨したものだった。
今でもたまーにいるので、ケータイもっている
人間が一時期信頼できなかった。
勿論、自分ももっていたけど、かかってこない
ケータイなので(笑)失礼など考える暇もなかった。

 だから本当にたまーーーーーーーーーーーに
電話がかかると、固まって電話がとれないという
ありえない事態が起こってしまうのだ。

 ところでせっかくとりあげたのだから、
ランキングそのものにも触れておこう。
順位としては、実に真っ当なというか、
高望みしていないところがいい。
 最初はまずこんな所ですよね。

...私はそこにすら辿り着いたことが
ないんですけど(泣)


 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1304 要するに○○ってことでしょ

 要するに○○ってことでしょ

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0904/20/news048.html

 いやー、人の話をきちんと聞くのって
難しいですね。

 「要するに」って文章でもよく書いちゃうんですよ。
こんなに浅い理解しかしていないといっているのと
同じだなんて...

 軽くショックです(笑)

で、「要するに」これからどうやっていけば
いいんでしょうか?(笑)

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1303 目玉焼きにかけるのは

コネタマ参加中: 塩、醤油、ソース…、目玉焼きにかけるのは?



 オーソドックスですが、塩コショウです。
黄身は固めでも半熟でもどちらでも
オッケー。

 食パンに挟むも良し(最近はやっていないけど)
別に野菜炒めとかと一緒に皿に盛っても良し。

 自由自在なところがいいですね。
逆にかえって奥が深いのかもしれませんが...

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

№1302 なりふり構わないのか...

コネタマ参加中: 4月スタートの新テレビ番組。オススメは?


 この四月から、特にゴールデンタイムと
深夜番組を中心に、経費削減の跡が
丸見えの番組が増えている。

 記事になったところでは「リンカーン」の
ぐっさんの「フェードアウト」↓

http://www.cyzo.com/2009/04/post_1858.html

 スケジュールの都合とか、いいわけはいっぱいある
だろうけど、これはどう見ても経費削減の
ほころびが見えたいい例だろう。
スペシャルは見逃したけど、やはり節目節目
にはせめて視聴者になんらかの報告を
するのが筋だろう。

 「いいとも」なんかあんなに長く続いているのに、
レギュラー降板時には時間を割いてまで、花束を
渡すシーンを必ず流している。
それすら出来なくなったということか?

 このあいだも爆笑問題の「検索ちゃん」を
見ていたら、5席あった回答者席が4席になり、
毎週レギュラーだった「次長課長」の姿
が消えていた。おそらく、「品川庄司」あたりと
各週出演になるか、このままいなくなるか
どっちかだろうけど...

 これもなんの説明もなかった。

もっとひどいのは、ゴールデンの番組を
あちこち移動してまで、放送を断行した
日テレの「サプライズ」。

 ほかの日は見る気にならなかったので、
せめて爆笑問題くらいは...と思って
金曜日を見てみたが、これは開いた口が
ふさがらなかった。
爆問史上最もひどい番組としかいいようがない。
その事が最も「サプライズ」だった。

 コナンやヤッターマンとかぐるナイとか
そのままでもよかったのに...
とにかく各局とも視聴者への仁義を
あまりに欠いている。

 まあ、おかげで地上波を気にしないで、
映画が見られるから、こっちとしては都合がいいし、
もともと録画して見るのが、ここ20年の習慣
になっているから、別にいいんですけどね。

 デジタル化されて画面だけ綺麗な
番組がどんどん増えていったら、
それだけでギャグですな。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

№1301 ネタ晴らしは反則!!

コネタマ参加中: 4月スタートの新テレビ番組。オススメは?



KAT-TUN田中 仕事人新レギュラー

http://www.daily.co.jp/newsflash/2009/04/20/0001842595.shtml

 これに関しては早くから公式ホームページで
からくり屋源太の殉職と、新メンバー登場が
予告されていたという。

 私はとにかくこういうのがイヤなので
一切情報を遮断していたのだが、
それでも垣根を越えて耳に入ってくる
情報はある。
 
 やはり、ストーリーに関わる重大な
案件はトップシークレットで御願いしたい。
そこはネット時代とはいえ、工夫次第
でどうにでもなるだろう。

 新メンバー登場もより鮮烈になるし。
そりゃ視聴率が苦しいというのは
わかる。

 わかるけども!!

それだけはやっちゃなんねぇぜ!!!

 それがマナーってもんだからよ...

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1300 ファーストだけじゃないぞ!!

コネタマ参加中: あなたのTOUCHING WORD(大切な言葉)を教えてください!



 仕事中に気持ちを盛り上げたい時の
ガンダムの名ゼリフランキング


http://ranking.goo.ne.jp/ranking/026/gundamwork_words_male/

 ここにあるのはファーストばかりで、へそ曲がりの私
としてはちょっとおもしろくない。

 やはり、私にとってはGガンダムを外すことは出来ないので、
まず、東方先生の

「このぉ、バカ弟子がああああああっ!!!!」

を外すことは出来ないだろう。
 もうすでに相手を上から見下しているし、
気持ちいいことこの上ない。

 まあ腹の立つ人は若い人ばかりではないので
年上向きにはこの言葉を捧げよう。

 「おさげじじいが何を言うかーっ!!!!」

 きわめつけは、東方不敗師匠の
いまわの際の一言でいきましょう。


 「流派.東方不敗は王者の風よ!全新系列、天破侠乱、
見よ!東方は赤く燃えている!!」

 
いいですねー。これを誰もいない海や、山、
あるいは車の中で絶叫すると気持ちいいですよ(笑)

 最後は主人公ドモン.カッシュが、ガンダムを
呼び出すときのシンプルな叫びで締めたいと思います。

「ガンダアアアアアアアム!!!!!」
(指をぱちんと鳴らす)


 
今回は完全自己満足でお届けしました。
どうもすいません。あーすっきりした(笑)
 

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1299 恋愛脳を鍛えて恋するココロを取り戻す!

  恋愛脳を鍛えて恋するココロを取り戻す!

http://news.livedoor.com/article/detail/3963163/

 これは男にもいえることですね。
特に、鬱になって気力退化が著しいこの4年間は
見るも無惨な有様で、妄想すらできない有様。

 でも15分のウォーキングと、脳を
鍛えることで(それもそんなに大げさではなくて)
幸せな心理状態になれるんだったら、
これほどいいことはない。

 ここにひとつ私なりに加えてみた。
それは「あまりパソコンをさわらないこと」。
研究によると、睡眠障害の元になる
という事も判明しているそうで、
ここ最近は、とにかくもどってきたのがうれしくて、
ずーっとパソコンの前にいる事も
少なくなかった。

 草引きを始めてからは、首や手に
負担がかかることも多いため、
思いきって、拙ブログに特化してみたら、
なんとなくそれだけで楽になったんですよね。

 何事も全力投球しないと気が済まない
性質の私としては、少し物足りない気も
しないでもないのだが、しばらくは
これで様子を見てみましょう。

 なお、拙ブログは予約投稿が出来るため、
書きため出来るときは、ぱーっと書いて、
書かないときは全く書いてません。
更新は毎日していますが、機械がやってくれている
事なので、あしからずご了承ください。

 タイムリーにならなかった場合、
書き直し、書き足しくらいはしていますよ(笑)

 まあ、ともかく心理面でのメンテを
図っていきます。これから苦手な季節が
始まりますので...

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1298 チャイニーズ.ゴースト.ストーリー.3

 08年12月19日鑑賞。
3と入っているので1からの続き物かと思ったら、
フォーマットだけ一緒の独立した作品だった。
放送当時レコーダーが故障していて見られず、
やむなく妹に録画を頼んだので、
1からの続き物だったら泣くに泣けない
ところだった。

ジョイ.ウォンの色っぽさはこの作品
で完成している。本当にぞくぞくする。
私の好きな女優ベスト3に入るだけの
ことはある(笑)

 ツイ.ハークプロデューサーのワイヤーワーク
は今回もさえていて、それにプラス、当時としては
まだ高かっただろうCGをふんだんに使用。
今見ると多少古いが、スピード感あふれる
画面とマッチしていて実にすばらしい。

人間と幽霊の悲恋もので、既にパターン化
してはいるものの、全然飽きさせない。

そういえばカンフー映画じゃない香港映画
をみたのは今年になってはじめてだな。

08年度は16本もの中国製映画をみた。
人には勧められないけど自分的には満足だった。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1297 TOUCHING WORD (2)

コネタマ参加中: あなたのTOUCHING WORD(大切な言葉)を教えてください!



 今回は、実際に友達からいわれた言葉を
ご紹介しましょう。

 今でこそ、人の話を聞くようになった私ですが、
昔は、人好きiがよくわかっていなくて、
一方的にしゃべることがほとんどでした。
 間が開くのが怖い、というのもあって、
いまでもたまーにやらかすんですが、
そんなときにふと浮かんでくるのが
友達の一言でした。

 「人に笑ってほしいんなら、まず人の
話を聞かないと笑ってもらえんよ」

 
これははっとしましたね。
18の時でした。とにかく自分の気持ちを
伝えたいがために、人の言葉やサインを
無視していたんですね。

 最近になってこの言葉を思い返したのは
ネット上のおつきあいでトラブルがあった
からなんです。

「果たして私は、相手のサインに気が付いて
いただろうか?」

 それを考えると、やはり自分の中になんらかの
落ち度があったのではないかな、と思えるように
なってきたのです。

 本音を言えば「いってほしかった」と
いうのもあります。ですが、いえない事というのも
有りますよね。態度でしか示せない場合。
そういう時は、極端な行動をとられた方が
むしろ劇薬かもしれないけど、効くんだなあ
ということを、この一件から学びました。

 しばらくは、こっちのブログで、
何をするべきなのが一番いいことなのか...
あの日友達に言われた頃の、自分に立ち返って、
「自分と対話」してみようと思います。

 折に触れ、私を導いてくれる大切な言葉です。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1296 言葉責め占い

モンスターAMさんは、
自分で言わされるのが好きなマゾ
タイプです。

自分で言わされるのが好きなマゾの
あなたは、心優しい人です。
期待されればそれに応えようと
がんばってしまいます。
平和主義者で、争いを好みません。
人には弱みを見せず、取り乱すことも
ありませんが、親しい人の前では
弱点をさらけ出すこともあります。
その場を明るくするのが得意です。
褒められて伸びるタイプです。


恋愛について:

相手には優しく接し、包み込もうとします。
相手の欠点ごと好きになってしまう
タイプです。なし崩し的に恋愛が始まる
事も少なくないです。自分の気持ちを
はっきりさせないので、相手を傷つけて
しまうこともあります。恋が終わっても
引きずる事が多いです。

モンスターAMさんの好きな言葉責めは:
私のそこを。。。苛めてください。

>なんで...
だいたい当たっているけど...(笑)

やってみられたい方はこちらから

http://uranai.tukuro.jp/3477/query.htm


ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

№1295 相手に弱音を吐きたい時

 相手に弱音を吐きたい時ランキング

http://ranking.goo.ne.jp/ranking/999/complain_sign/

 ため息は以前はしょっちゅうついていましたが、
鬱になってからは、ほとんどしなくなりました。
無口はもともと無口なので、しゃべりませんから、
余計にわかりにくいかも。

 そもそも人に余り相談しませんから、
気が付いたら心の病気になっていたのかも
しれません。

 酒で憂さが晴らせればいいんですが、
飲めませんしね。

 せいぜいできることといったら、
ブログやミクシイに書き出して、吐いてしまう
事くらいかな。

 弱音は聞かされることは多いですが、
聞いてもらえることはあまりないので、
たまにこういう事を書いていても
大目に見てやってくださいね。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

№1294 清水由貴子さん、自殺...

Photo 清水由貴子さん、自殺

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20090421-485638.html

 パソコン開けていないときにだけ
こういう事が起こるんだもんなあ...

 週刊欽曜日、大好きでした。
何度、笑わせてもらったか...

 介護疲れという報道も出ていましたが、
それなら余計に切ない...
やりきれません。

 ご冥福をお祈りします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1293 TOUCHING WORD (1)

コネタマ参加中: あなたのTOUCHING WORD(大切な言葉)を教えてください!



 これは何度も書いているけど、
「天元突破グレンラガン」でのカミナのアニキ
の一言に決定。

「お前が信じる俺でもねぇ
俺が信じるお前でもねぇ
お前が信じる、お前を信じろ!」
 
 これですよっ。これっ!!
何回聞いてもいい言葉ですなあ。
今年の自分の金言にしています。

 もう放送が終わってずいぶんになるけど、
鬱が重かったときに、この「グレンラガン」に
出会って、本当に勇気と力をいただきました。
節目節目に出会った作品は、一生の宝ですね。

 後、最近なら「必殺仕事人」2009の
中村主水さんの一言。

「人間は鬼にはなれるんだ。
だがな、鬼は人間にはなれねぇんだよ...」

 この台詞は主水さんでしかいえない
名言ですね。今お気に入りの一言です。
「仕事人」の掟。
普段では見せないウラの顔。
それが見えるとき、ぞくぞくしますね。
「必殺」は長年ファンやっていますが、
2009は至極の一品になりつつありますね。
今後が楽しみです。

 うーん、こうしてみるとまだまだ出てきそうだなあ。
とりあえず今回はパート1ということで
締めさせていただきます。

 ランキングに参加してます。
もしよかったらクリック御願いします。
 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1292 なぜ「土曜休み」が入っていない?

 今の子どもが羨ましいと思うことランキング。

http://ranking.goo.ne.jp/ranking/999/child_enviable/

 冷暖房完備なら、夏休みとか冬休みいらないだろ?
と思うんだが、それはそれでかわいそうなので、
せめて土曜午前中くらいは授業やれよ、
っていいたい。

 高校生の時だけど、当時あった豊浦郡との
合同テスト「豊関テスト」っていうのがあって、
これがなんと日曜1日つぶして行われていたのだ。
そこそこいい点数はとっていたけど、
なにせ二週間休みなしというのは、
ものすごくモチベーションが下がって、
はっきりいってやる気が出なかった。

 「今の子達は塾通いもあって大変」って
いうかもしれないけど、私らだって塾通いはしていた。
まあまるごと一週間塾でつぶれることはなかったけど、
見たいテレビも我慢してよく通ったものだった。
この頃の話しは

http://king-of-hearts.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_24b8.html

に詳しいので、どうぞ。

 ともかく、土曜が休みというのはうらやましすぎる。
後、下関では市民の日とか、県民の日、あるいは
創立記念日などで学校が休みになることは
一切なかったので、そういう意味では
他県の人がうらやましくてしょうがなかった。
これも自分ランキングだと、上位にはいることだな。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

№1291 私は20代後半...

人生でいちばん楽しいと思う年代ランキング。

http://ranking.goo.ne.jp/ranking/999/happy_lifeage/


 今と違って、とにかく全国に旅に出まくっていました。
一週間に一回のペースで大阪いっていたこともあります
(しかも日帰りで)。
 最端は青森。これはもう友達に会いに行っただけ。
観光地などは見ず、体育館を案内してもらっていました。
プロレスファンはそっちの方がいいのです(笑)

 だから行く場所も極端でしたね。
意外にもアキバは一回しかいったことがありません。
東京ドームも福岡ドームも野球観戦でいったことは
ありませんし(笑)

 そのすぐのちに体壊したのですが、
今でも後悔していません。
全国に友人が出来ましたしね。
私の誇りです。

 確かに楽しいことばかりではありませんでした。
仕事は絶不調だったし、見合いは立て続けに
破談になっていたし、告白しても降られっぱなしで...
その分、旅行とプロレスでずいぶんいやしてもらいました。
今でもプロレスを見ているのは、あの頃の恩返しという気持ちが
大きくあるからです。

 相変わらず、彼女いない歴は絶賛更新中ですけどね^^

 この時の事があるから、もう一度旅に出られる
ような体にもどりたい。それが今の夢です。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1290 レスリングどんたくin福岡ドーム

コネタマ参加中: GWのエピソード教えて 【コネタマ選手権】



 一時期は、どんたくと山傘の時期には
必ず博多にいた。といっても祭りを見に来ていたわけではなく、
別なお祭りが目当てだった。

 それはプロレス。

 今からでは考えられないだろうが、
プロレス興業がゴールデンウィークのまっただ中、
福岡ドームで毎年開催されていたのだ。

 満員の福岡ドーム。
開閉式の屋根が試合開始と同時に閉まっていく
あの景色はいまでも忘れられない。
信じられない話しだろうが、プロレスで
ドームが満員になっていたのだ。
本当に凄い時代だった。

 そしてもっと凄かったのは、
これを観戦しに全国からプロレスファンが
集結していたのだ。その数は10人や20人
どころではない。それが不思議なことに
あの大観衆の中、迷いもしないで
出会えた事が凄かった。
一応待ち合わせ場所はセッティングしていた
のだが、初めての土地で迷ってもムリはないし、
人波に押されて、わからなくなっても不思議
ではないのに....

 あれは不思議だったなあ...

私自身は一度だけ、東京ドームではぐれた
経験があるだけで、その他はまったく
はぐれるということがなかったし。

 考えてみれば、全国一の人出が
予想されるというどんたくの時期に、よく博多なんか
行っていたものだ。しかも祭り自体は
今まで一度も見たことがないと来ているのに(笑)

 ちなみに今年も「レスリングどんたく」は開催される。
場所はスケールダウンして「福岡国際センター」
になったが、まあ、これでも今の団体の力では
がんばった方だろう。

 全盛期の当時を知るものとしては
さすがに見にいく気はしないけど、
ヤフードームに行くのなら、多分
野球じゃなくて、プロレスになると思う。
そういう時代がもう一度来てもらいたいモノだが...

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1289 話しが広くなりすぎる

コネタマ参加中: 好きな『戦隊モノ』、教えて!



 御題をよく読んでみると、「特撮ヒーロー全般」
という事になっているみたいだが、それでは
話がありすぎて、とても尽きないので、
タイトル通り「戦隊モノ」に限らせていただく。

 ここで取り上げるのは、現在日曜7時半から
やっている「スーパー戦隊シリーズ」の事を指す。
最初は金曜夜七時半に始まった「秘密戦隊ゴレンジャー」
にはじまり、幾度かの時間変更を経て、現在は
日曜朝に落ち着いている。
戦略的にオモチャを買いにいく時間前に
集中して番組を放送して、売り上げを伸ばすために
現在の時間に放送されているのだそうだが、
大きいお友達(笑)の中でも、おもちゃコレクター
以外は、それほど時間に問題は感じない。
録画して後でみているからだ。

 ゴレンジャーは冒頭数話しか見ていない。
後々全部見たけど、後半の壊れ具合が
好きだった。原作は何の予告もなしに
「ある日突然」壊れたので、読んでいた読者は
結構ショックだったのだが、あのぶっ飛び具合を
超える戦隊ものは今後二度と登場しないだろう。

 そして時を経て、大学に入り土曜の夕方に
見始めたのが、「大戦隊ゴーグルV」。
これは必殺技の「地球剣電子銀河斬り」
というあまりのスケールとばかばかしさに
根負けして見た、私の特撮ファン復帰作である。
それから、再放送していた戦隊ものは
片っ端から見た。

 社会人になって忙しくなってからは、久しく
ご無沙汰していたのだが、あるとき、
今で言う「スピンオフ」企画の映画「人造人間
ハカイダー」を見に行ったときのこと。
同時上映が当時放送されていた「超力戦隊オーレンジャー」
で、これにはまってしまっのだ。

 戦隊の司令官が「ズバット」の宮内洋さんだったのも
要因のひとつだったが、なんといってもオーピンクが
かわいかった。
 それから毎週見るようになって、ついでに日曜8時台
も見るようになって(当時はまだライダーの時間帯では
なかった)現在に至っている。
 ちなみにニチアサで生まれた最初のスター
だったかもしれない、彼女の名は「玉緒」。
後のさとう玉緒である。
 なにせ勢いで同人誌まで作っちゃったくらいだから、
見事にはまっていたわけだ。

 その後、この時間帯は見たり見なかったりを
繰り返して、現在はまた見ている。
その間で気になったヒロインは
「マジブルー」(甲斐麻美)と「マジピンク」(別府あゆみ)
かな。「魔法戦隊マジレンジャー」は、
戦隊もので数々の役をこなしてこられた
曽我町子さんの遺作でもあるので印象深い。

 「侍戦隊シンケンジャー」は
名乗り口上もあったり、久々にばかばかしくて、
面白い要素満載だが、まだまだはじけきっていない
気がする。もっと爆発してくれるとさらに
面白くなると思うので、要注目!!

ランキングに参加しています。
もしよかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

№1288 ロード.オブ.ザ.リング 王の帰還

 08年12月18日鑑賞。
最初にこの映画が3時間半弱あることを
知ったときは、ものすごくげんなりした。
拷問に近いなあ、と思ったものだった。
だが、しかしふたを開けてみると、
いちばん長いこの第三作目が
いちばん集中して、いちばん楽しめた。

それにしてもよくこんな映画撮ったものである。

 ただ、考えてみれば前2作6時間がなかったら、
この感動はなかっただろうと言うことはいえると思う。
スターウォーズにもあったことだけど、
このシリーズの方が見終わった
後の達成感は高い気がした。

次見直す日がいつ訪れるかわからないけど、
とりあえず永久保存決定と言うことで。

ひとついえることは一挙鑑賞だけは絶対
しないと言うことだけは断言しておこう。
映画見ながら死んでもいいという
気にはまだならないので。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1287 円盤獣

コネタマ参加中: 思わずチラチラ見ちゃう?!気になって仕方のないもの



 いや、タイトルと本題はまったく関係ないんですが、
擬音を二つ重ねると、ついつい「UFOロボ.グレンダイザー」
の敵、円盤獣のネーミングを思い浮かべてしまうもので...

 閑話休題。

 ちらちら見てしまうもの...
なんだろうなあ。コンビニ時代はよく
お客さんをチラ見していましたね。
私のブログでよく紹介していた、
ラーメン親父とか、弁当主婦、
新聞じじぃ...いろんなのが
いましたけど、最低なのは、和菓子屋の
ご主人でしょう。

 つい最近、山口県下関出身の男が
「自称.日本一の幼児ポルノ収集家」
と名乗って、コレクションごと押収、逮捕された
というニュースを聞いて、思い出したのですが、
このご主人...いやじいさんは、とにかく
一般的な成人向け雑誌は見向きもしない
のです。「●REAM」とか「なんとか写真塾」とか
要するに、制服系が大好きで、
仕事を抜け出しては、しょっちゅう立ち読みに
きていました。
 はっきりいって和菓子屋さん自体は
地元でも名店で名が通ったところ。
そこの白い制服を着たまんま立ち読み
しているのですから、開いた口がふさがらない...

 まあ、立ち読みだけならまだいいですわ。
私が働いていた職場の近所には、当時
女子校(今は共学になったけど)がありまして、
夕方になると、女子高生が店の前の
バス停でバス待ちしたり、店の中で買い物したり
してくれていたのですが、このご主人は
「その時間を狙って」わざわざ来店し、
エロ本片手に、本物の女子高生をちらちら
見ていたのです。
 どうもあれが至上の楽しみだったみたいですなあ。

 結局、エロ本は一冊も買わずじまいでした。
そして、まもなくすると、そのご主人が亡くなられたと
聞きました。

 つまりは死ぬ間際までエロエロ光線大爆発な
人だったわけです。今考えると、死ぬまで現役
だったのかも...
ある意味うらやましい人でもあったわけですな...

 この時期になると思い出すキャラクターの
ひとりですね。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1286 自慢というのは...

コネタマ参加中: あなたの“プチ自慢”を教えて!



 これまで一つしか言ってこなかった。
もう何度もネタにしているけど、
直接の先輩に松田優作さんが
いらっしゃること。

 しかし、これは単なる偶然の積み重ねで
そうなっただけで、私以外にもたくさんいるのだ。

 私個人の自慢ってなんだろう?
私はもともとあまり人に「これは自信があります」
と堂々と披露したことがない。
だから自慢したことはない。
 たとえ、ひそかに心に思うことはあっても、だ。

 それがプライドでもあるので、公開することには
ものすごく抵抗があるのだが、敢えていってしまおう。

 それは一つの趣味が長続きする事である。
最短の趣味であるパソコンが10年超なので、
その長さはおわかりいただけるだろう。
ライフワークといっていいものも一つや二つではない。
5年前に見るのをやめた野球だって(まあ、これは
野球ファンと言うより、近鉄ファンだっただけなのだが)
25年続いたし。

 とにかく一度惚れたものにはとことんつきあうのが
私の性分なのだ。これだけは誇りをもっていえる
事である。

 なんか、いったらすっきりしたな。
たまにはこういうのもいいかもしれない。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

№1285 ロード.オブ.ザ.リング 二つの塔

 08年12月17日鑑賞。
やっぱり3時間は長い。
途中休憩入れながらどうにか見きった。

それでもなんとかお客を楽しませよう
とする工夫が随所にちりばめられていて、
ただ長いだけの映画ではないよ、
ということはいいたい。

肝心の訳者も戸田さんにくわえ、
二人の人が入り、監修も入っていた。
ということは監督やファンからの抗議
は受け入れられたのだろう。

全部見たら9時間だもんなあ。
それはいくらなんでも無理だ。

この映画は決して隙を見せないし、
面白いところがたくさんあるので
目が離せない。それだけに体力が
要求される。このシリーズはまさに
スクリーン上の格闘技である。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1284 月2温泉4月編.みちしお

 今日は久々にみちしおに行ってきた。
気温も高めで、これなら人も少ないだろうと
思っていたら、結構いた。

 比較的長めに入りたい電気風呂。
普段はそんなに人が入っていないのに
今日は順番待ちの盛況。

 それでも二回入ってきた。

今までやったことのない肩とか肘も
試してみた。なんか心臓に電気が
直撃するみたいで、短時間でやめといた。

 今回はムリして入っていないので、
多分寝汗はそんなにかかないと思う。

 帰りは、「王将コース」。
スタンプカードを見たら、6月30日が
期限だった。前の時は、早めにスタンプがたまったので、
しょっちゅういっていたのだろう。
王将の餃子は父が苦手にしているので、
前ほどあんまり買いに行かなくなった
のも原因の一つかもしれない。

 今回は多分たまることはないだろう。

 いろいろ神経に障ることが多い
一週間だったけど、週末ですっきり出来たので
よしとしとこうか...

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1283 今年見たい対戦

コネタマ参加中: プロ野球公式戦開幕! 今年はどこが優勝する?



 最近は、コラボが花盛りである。
昔だったら考えられない組み合わせが
次々と実現している。

 しかし、意外にもコラボの歴史は意外
と古く、なんと「巨人の星」の星飛雄馬
と、「鉄腕アトム」のアトムが
アニメで対決しているのだ。
 確か、69年頃の話しで放送が
日テレだったため、飛雄馬がアトムに
勝ったはず。

 有名なところでは、東映まんが祭りの
マジンガーシリーズや、最近のコナン対ルパンも
記憶に新しいが、これらは野球ではない。

 やはり、究極の対決が実現したのは
「ドカベン対野球狂の詩」だろう。
出版社の違いを乗り越え、
それぞれ全くの別バージョンを
書き下ろしたんだから、凄いことである。

 でも、これも作者が同一人物だから
出来たこと。水島新司対決でいうなら、
あぶさんの引退記念になんかやってほしいが、
あの作品は現実の流れに沿っているので、
ソフトバンクが優勝しないとお話にならない。

 というわけで、ソフトバンクの優勝...
で締めると思ったら大間違い(笑)

 ここまで来たら、もっと凄いコラボが見たい。
それも敢えて、今のコラボブームに背を向けている
出版社のマンガがいい。

 それは集英社。
集英社の週刊少年ジャンプが世に誇った
二大野球マンガと言えば...「キャプテン」
と「プレイボール」...ってこれはプロ野球じゃないし
作者はお亡くなりになられているし、
実現不可能。

 でもまだあるんですよ。夢の対戦カードが。
ここが今回の肝。

「アストロ球団」対「千葉パイレーツ」!!

 これですよ、これっ。
ある意味ギャグマンガと言ってもいい、
プロ野球マンガの最高峰、「アストロ球団」と
本当のギャグマンガの最高傑作
「すすめ!パイレーツ」。
これなら衝撃のコラボになること間違いなし!!!

 問題は、片方の作家に白いワニがとりついていることなんだが...

頼みますよ、江口先生!!(笑)

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (1)

№1282 ロード.オブ.ザ.リング

 08年12月16日鑑賞。
いやー長い映画だった。だいたい私は
剣と魔法ものが苦手で、しかも長時間と
くればよほど体調がよくないと、
まず見ることは出来ない。

パイレーツ.オブ.カリビアンや
シャイニングなど長時間映画を
すこしずつみて体調が戻ってきて
いるのを確認してから見た。

この映画は確かWOWOWの
ロード.オブ.ザ.リング一挙放送を
録画しておいたものと記憶しているが、
訳者が監督から「誤訳が多い」と抗議
された問題の戸田奈津子女史の
バージョンがそのまま流されていた。
いいのかな?

  まあ、もともとの指輪物語も読んでいないし、
英語がわかるわけでもないから
どこからどこまでがおかしかったのか、
全然わからないんだけど、まあまあ楽しめた。

でも体力なくしてこの映画の鑑賞
はありえない。素直にここまで回復
したことを今は喜ぼう。

撮影技術で感心したのはホビットと
人間のサイズをCGなしで撮っていること。
これはすげえと思った。もちろんCGは
ほかの部分でいっぱい使われているのだが、
古き良き技術を活用している点もこの
映画の見所の一つだろう。
やはり技術が発達した今だからこそ
できたことかもしれない。

欧米のオタク度テストには、
このロードオブザリングに
はまっているかどうかが問われて
いたりするのだけど、これ見たので
とりあえず世界のオタクの
仲間入りができたかな?

ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

№1281 人の縁は切ったり切られたり

 最初にリンクを切られたときはショック
だった。「なにか俺、悪い事したか?」
頭の中で、色んな事がグルグル回っていた。

 時が過ぎ、そんなこともあるのだな、
ということがだんだんわかってきた。
「リンク切ります」といってくれるのは
まだいい方で、黙ってブログを閉じたり、
いなくなっちゃったり...

 それまでのつきあいって一体何だったんだろう?
って思いますよね。ネットはこれだから怖い。
特に鬱の人間には堪える現実だ。

 今回はミクシイでの事だけど、
あっちで書いてもしょうがないので、
ここにそっと書いておこう。

 一月に出会ったその人とは、全くの
偶然だった。私がキリ番(丁度良い番号の時に
訪問したという意味)を踏んだと言うことで、
是非、私の日記を自分のところで紹介させてほしい。
ということから、リンク先(むこうではマイミクと言うけど)
に加えていただいた。
 そこから新たな出会いがいくつか生まれて、
本当に感謝していた。

 しかし彼女もまた鬱であり、生活保護を受けていて、
子供も二人、しかも障害を抱えていた。
きっと日記をつけることが毎日の息抜きではなく、
重荷になってしまったのだろう。
そういう気持ちはよくわかる。

 だからわざわざメッセージでミクシィの退会を
告げてきたときは、びっくりはしたけど、
いつかはあることなんだろうなという予想は
ついていた。

 人生は出直しの連続である。
アントニオ猪木の名言だ。
また機会があれば、あうこともあるさ....

 それまでさよならはいいません。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


 追伸

今日また一人に縁切りされました...
今回はリアルに顔見知りで、しかも10年以上の
おつきあいがある方だったので、
びっくりしました。

 今年、ミクシイで再会を果たしたばっかりだったのに...
何がいけなかったかなあ。こっちはまったく
原因がわかりません。

 まあ、それまでの縁だったのでしょう。

こっちも縁切りしました...

| | コメント (10) | トラックバック (0)

№1280 性懲りもなく...

 やってみました。
例の「初恋の人から届いた手紙」と
同パターンのやつです。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0904/13/news074.html


 ちなみに私の結果は...

モンスターAMさんの恋人からお手紙が届きました。

今日って何の日か、覚えてる?モンスターAMのことだし、覚えてるよね。そうです、付き合って1年が経った日です。
節目だし、たまにはちゃんと自分の気持ちを伝えようかなと思って、手紙を書くことにしました。

さて、何から書こうかな。
あー、前から疑問だったんだけどさ、なんでモンスターAMが着てくる洋服っていつもちりちりの毛がついてるの?なに毛?(笑)
ってわざわざ記念日に書くようなことじゃないよね。この話はナシ(笑)。

あのさ、いきなりこんなこと言うのも悪いんだけど、いちいち「一生別れないよな?」とか確認するのやめてくれない?ついこないだも言ってたよね。
私だって毎日を大事にしていきたいし、別れるなんてまだ考えていないけど、いちいち確認されると逃げたくなるんだよね。そんなに不安なの?

それとさ、ぶっちゃけ、私が少し疲れてきちゃっているんだよね。
モンスターAMはあまり引っ張っていってくれるタイプではないよね。穏やかでニコニコしているのはいいけど、少しねちっこいし。私はなんだか言葉にならない重苦しさをいつも感じるんだ。

うーん、うまく言えないけれど、もう少し恋愛以外のことでも夢とか目標を持って頑張ってほしいし、カッコイイところを見せてほしいんだよね。それで私のことを引っ張ってほしいとも思う。今のモンスターAMって、この付き合いさえうまくいけばいい、みたいに必死に見えるよ。だから私は疲れているんだと思う。

記念日なのに、あまり楽しいこと書いてないね・・・。ごめん、話題替えるね。

ほんとはね、モンスターAMみたいなタイプは、べつに好きではなかったんだ。誠実ではあったけど、悪く言えば、それだけな気がしていたから。でも恋愛に傷ついていた私にはそれが癒しだった。友達たちの間では、あまりに癒しのイメージが先行しすぎて「おかゆ」って呼ばれてたからね、モンスターAMは。癒しだけど味がないって(笑)。

モンスターAMが言ってくれた「守ってやれないかもしれないけど、そばにいてやることはできる」ってセリフを今も信じているから、私はこれからもモンスターAMと一緒に歩んでいきます。モンスターAMがいつか「守ってやる」って言えるようになったらもっと嬉しいけどね。

これからも決して平坦ではないと思うけど、この一年間のように、お互いを信じて乗り越えていこうね。それと、あの「お尻がしゃべる」っていう芸はもう人前でやらないでね(苦笑)。

ではでは、これからも末永くよろしくお願いします。モンスターAMがいてくれてよかった。ありがとう。

P.S.寝言で「寝小便5秒前」とか言うのやめて。焦るから。

 >そんな芸はやれませんっ!(笑)

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1279 一品料理屋

コネタマ参加中: オススメの駅弁や“ご当地グルメ”を教えて!



 割と最近に出来た、国道2号線沿いの
「一品料理屋」さん。
近くの工場とかから来るお客で、
昼はにぎわっているらしい。
私らが行く中途半端な夕方は
お年寄りが多く、比較的空いている。

 入り口を入って、左手にできあがった一品料理が
色々並んでいて、好きなものをチョイスしていく。
味噌汁もうまいし、なにより絶品なのが
白飯。大、中、小とあって、いつも中を頼むが
じつはこれで結構おなかいっぱいになる。
炊き加減もお米の品質も絶妙で、
箸が進む、進む。

 値段も手頃で、場所的にもうちから近い。
外食をしないことでは定評のあった
我が家は、今ここの食堂にはまっている。

 チェーン展開しているらしく、
下関となぜか下松にあるらしい。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

№1278 イライラ...

コネタマ参加中: 春なのに・・最近イライラしたことって何?



 とにかくなれないことをするって事。
ほとんどは人任せなのだが、大事なこと
なのに、他人に任せざるを得ないところが
いらつきの原因かな。
なんか心落ち着かないんですよ。

 それと、春は鬱の大敵。
睡眠障害がひどくなるのが大概この時期から
夏まで。とにかくやたら眠くなるか、やたら
眠れなくなるかのどっちか。
体の疲れは残るし、頭もしゃきっとしない。
映画の録画失敗なんてしょっちゅう。
今日も一本録り損ねたし...
なんか自分にいらいらします。
悪循環ですね...

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1277 ゴミになんかするか!

コネタマ参加中: あなたの「ゴミにしないリサイクル術」を教えて!



 ある時期から本は買わなくなりました。
だから、数年前から書棚の冊数は
一切変わっていません。
リサイクル?
知った事じゃないです(笑)

買った本には思いでもついてきているのです。
そう簡単に他人に譲り渡してたまるものですか!
私は本と共に埋もれて死んでいくでしょう。
それで本望です。

 さて、それとは別に最近どんどん増えつつあるのが
映画のDVD。これは弱っています。
結構見返したくなるときに、消してたり、
処分してたりすると、すっごく後悔するんですよ。
しかも、時代はすでにブルーレイ。
将来的には、粗大ゴミ決定で、リサイクルも
出来ないとなると、私の葬式してくれる人
(がもしいたらの話しですが)は大変だと
思いますよ...

 雑食映画好きにはたまらないラインナップ
だと思いますけどね(笑)

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1276 上司なら...

コネタマ参加中: 上司・部下にしたい有名人を教えて!



 お二人います。
一人目は、元.近鉄監督の西本幸雄氏。
就任当時、「パ.リーグのお荷物」「負け犬球団」
と呼ばれていた近鉄の、負け犬根性を
払拭し、勝てるチームに成長させたことは、
子供心ながらにあこがれていました。
「こういう格好いい大人になりたい」
とつくづく思いましたもの。

 そして、二人目はやはり元.近鉄監督の
仰木彬氏。豪放磊落な西鉄の雰囲気を持ちながら、
ときには非常に徹する采配を、本当に素晴らしいと
思っていました。ちなみに野球の監督が出された本で
唯一もっているのが、仰木監督の本です。

 仰木さんの素晴らしいところは、約10数年にもわたって
ヘッドコーチをはじめとした、監督の縁の下の力持ち
に徹して、仕事をこなしていらっしゃったこと。
あの「10.19」やオリックスなどで活躍されて
いた頃のことばかりがどうしても話題の
中心になりがちですが、実は地道に人を立て、
様々なトップから「監督術」を学んでいった
姿勢によるところがおおきいと思うのです。

 つまりは、上司の鑑であって、部下の鑑
でもあるわけですな。部下にしたい人は
将来上司にもしてみたい人ということになります。

 こんな人はもう現れますまい。
こういう魅力たっぷりな人材が
少なくなりましたものね....

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1275 有名人が多くいること

コネタマ参加中: あなたの“ふるさと自慢”をひとつ!



 下関だけでも、初代タイガーマスク(佐山聡.プロレスラー)
和田薫(音楽家)、松田優作、山下真司、田中絹代
小暮三千代(俳優)、
佐々部清、河崎実(映画監督)、波田陽区、ロンドンブーツ1号2号
田村淳(芸人)、青池保子、水野英子(漫画家)....

 とにかくいっぱいいるのだ。
ここに名前出していない人でも、
色んな人が活躍している。
これは自慢の一つと言っていいですね。

 当然彼らの関わった場所は観光地
ではないけど、知っているとものすごく得した
気分になれるのも、醍醐味の一つ。

 山口県まで範囲を広げれば、
数え切れない。総理大臣輩出県
日本一というのもあるし(最近はあまり
ほめられたものじゃないけど...)
色んな有名人がいる。

 山口県は才能の宝庫なのである。
それが地元じゃなくて、東京に行かないと
出世しないという点がもどかしいところではある
のだが...

 地元初の地元で育った有名人...
古川薫さん(作家)くらいかなあ...
それを考えると少しさびしい。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1274 あしたのジョーと猪木コスメ

http://news.walkerplus.com/2009/0404/12/

 もともとは男性向けに発売したらしい
このコスメ商品、実は女性の間で
好調な売れ行きなんだそうだ。

 しかし、梶原先生と猪木さんは
こんなところでもつながっているんですねー
まさに腐れ縁というか、監禁仲間というか...

 コスメに一番遠そうな人たちなのに(爆笑)

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

№1273 維新.海峡ウォーク(09.4.12)

060407_1251thumb 毎年、この時期は雨で
しかも花が散っている中を
吉田の東行庵(高杉晋作の墓)
からスタートして、下関
(あるいは門司)
までをひたすら歩き続ける
行事なのだが、
勿論参加したことはない。

ただ、下関駅から自宅まで
歩いたことはあるので、
腰さえよかったら、歩けない
距離ではないと思う。

 だいたいは午後1時頃に集団が王司あたりを
横切っていくのだが、今朝は9時40分にはり治療
を終えて、王司を通ったら、すでに王司ローソンの近くまで
先頭集団が来ていた。

 夕方、いつもの散歩コースのひとつに、
海峡ウォークのコースがかぶっていたので、
歩いてみた。強者どもが夢の跡といた感じで
ピンクの旗だけがたなびいていた。

 ちなみに写真は数年前に撮ったもので、
今年のではありません。
 
 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1272 コブラ.ザ.サイコガン

Photo_2  寺沢武一監督による
2008年度版コブラ。
主役がテレビと同じ
野沢那智(コブラ).
榊原良子(レディー)コンビ
なのはうれしかった。

 クリスタルボーイとの
闘いをリメイクした
感じの作品だったが、
クリスタルボーイも
欲を言えば小林清志さんにしてほしかったなあ。

 絵はとても綺麗だった。
はっきりいうと、コブラには手描きより
CGの方が似合っているんだから、
もっとばんばん使ってもよかったかな。

 そしてよく見るとアニメーションプロデューサーに
出崎哲氏の名が...

今年BS11で放送のコブラは弟.出崎統監督の作。
奇しくも兄弟対決になっちゃったわけだが、
これとの比較も楽しみ。

 高橋洋子(エヴァ)のオープニングと
松崎しげる(映画版コブラの声)のエンディングも
贅沢で格好いいです。
 機会があれば、是非ご覧ください。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1271 疲れたときに聞くとイラッとする言葉

疲れたときに聞くとイラッとする言葉

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0904/07/news097.htm

 確かに、「がんばれ」はいやですね。
現状を顧みても、これ以上がんばりようが
ない事が多いですもの。

 私もなるべく人には言わないようにしていますし、
いわれないようにしたいと思っています。
そうすると無駄な力が入って、余計に疲れてしまう...

 悪循環ですね。

 昔はこんな事考えなくてもよかったのに...
世知辛い世の中になってしまいましたなあ...

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。l

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1270 火照ると眠れないような気も...

 なんで眠くなると、体って火照るんだろう?

http://r25.jp/b/honshi/a/ranking_review_details/id/1112009040212?vos=nr25mn0000001

 確かにいい感じで睡眠が訪れるときは
「暖かくなっている」実感がありますが、
クスリで「堕とされる」時は、そんなこと
考える暇もないですね。
そういう時に限って、不眠状態になります。

 風呂はうちの場合、基本早いですから、
遅風呂にしてもらうわけにも行かず...
ちょっとこまったものですね。

 まあ何にせよ、眠れるということは
それだけでありがたいことですから...
できればクスリなしでね。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (1)

№1269 いろいろありますけど

コネタマ参加中: あなたの“ふるさと自慢”をひとつ!



 下関駅方面から、長府方面に
国道9号線に車を走らせると、
右手には絶景の海が見える。関門海峡である。
天気のいい日は、いい気分でドライブできる。
それを越えると、今度は神戸製鋼の
並びにずらっと咲いた桜並木が
お出迎え。
 木は古いけど、1年で一番この時期が
別世界になる。国道2号線と離合してからも
しばらく続く、桜並木。

 これがまあ地元の隠れた自慢でしょうかね。
車を止めてのんびり鑑賞というわけには
いきませんし、よそ見してたら事故の元ですので
くれぐれも注意が必要ですが、
よそ見しなくても、前景にばっと飛び込んでくる
海、そして桜は、よそ見の必要がないですね。
本当に綺麗です。

 もう桜は散り始めてますけど、ご安心を。
今度は桜の下のつづじ並木が、次の出番を
控えて待っていますから。
当分の間は花景色が楽しめます。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

№1268 真田幸村

コネタマ参加中: 歴史上の人物、誰が好き?



 山口県にも歴史上の人物はいっぱいいるんだけど、
それじゃ当たり前すぎておもしろくない。
興味はあるけど、そんなに熱心じゃないので、
ここではスルーさせてもらう。

 さて、真田幸村。
下関とは縁もゆかりもないこの人物が
なぜ好きになったか?

 それはNHKが放送していた人形劇
「真田十勇士」に由来する。
大人気を誇った「新.八犬伝」の
後番組。本当は「八犬伝」の人物を
推挙しようと思ったのだが、
あれはフィクション中のフィクションなので、
実在した人物が出てくる「真田十勇士」に
させてもらった。

 とはいってもこちらもフィクションには
違いないのだが、おそらく実在した
歴史上の人物ではじめて好きになった
人物が「真田幸村」であったことは疑いようの
ない事実である。

 まあ実際の所は「殿様」より「十勇士」の
方に興味があっのは確かだけど、
柴田連三郎の描く世界観は、「八犬伝」
の幻想的な世界とは一転、戦国時代の
ハードさが全面に打ち出されており、
こちらにも一発ではまってしまった。

 ちなみに「新.八犬伝」と「真田十勇士」
のノベライズは、当時買ったまま、今ももっている。
やっぱおもしろいのよ、これが。
今の子供達にも見せてあげたいなあ...
でももう残っていないんだろうなあ、
作品自体が。そういう意味では惜しい
というか、勿体ないことをしたものだと
思う。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。
 
 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

№1267 シャイニング

 08年12月15日鑑賞。
08年度100本目はなぜかこれを選んでしまった。
キューブリック作品は「時計仕掛けのオレンジ」
にしろ「フルメタルジャケット」にしろ、
異常な空間を描かせたら天下一品なのだが、
今回はなにせ冒頭から怖かった。

ただ、ワーゲンが走っているだけのイントロ。
面接に来ただけのジャック.ニコルソン。
もうこの辺で怖かった。

だいたい鬱にはこの手の作品は
よくないのだが、ついつい見てしまう。
見ていくうちに頭痛がし始めて、
ジャック.ニコルソンの狂気の演技
に吸い込まれそうになった。

そう、これはもうジャック.ニコルソンの
一人勝ち映画なのだ。こんな感じで
ジャック.ニコルソンばかりフィーチャー
されがちだが、息子役の子役が
なかなかの演技で、わたりあっていくのが
またすごい。彼がいなかったらジャックの
狂気も生きなかっただろう。

時々気の狂うような配色を使ってみたり、
決してジャックにおんぶにだっこではない
映画であることも大いに言っておきたい。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

№1266 ガンダム、農地に立つ!

http://www.gizmodo.jp/2009/04/post_5337.html

富野ガンダムの次回作、みてみたいですね。

富野由悠季監督がインタビューで答えたところ
によると、次のガンダムの主人公には
農業をやらせるべき、と言ったそうです。

確かに富野監督は初代ガンダムにおいて、
ステルス兵器の出現を想定してミノフスキー
粒子をでっち上げ、レーダーを無効化した
戦場を描きました。また人口爆発による
食料難を解決させるため、エリートは
地球に残り、底辺層はスペースコロニーに
強制移住させていますが、これは格差社会
そのものです。未来を的確に予測している
富野監督がいうのですから、間違いありませんね。
これからは農業がもっとも未来的なんです。

とはいえビームクワとか、ミノフスキー農薬散布、
とかいわれるとちょっと力が抜けますね。
戦いは全部一揆とか呼ばれそうだし、
ファンとしては微妙な気持ちです。

 いや、テーマとしては悪くないでしょう。
描き方次第ですけどね、あくまでも(笑)
富野節が炸裂したら同じ事だって(大笑)

 ところで話しは大幅に変わるのだけど、
実は水曜から自宅の農作業を手伝っている。
水曜は肥やしやりで、終わった後、
そのまま散歩に出かけたので、
めちゃくちゃ体が痛かったのに、
全然眠れなくて...

 水曜以降は草取り+散歩という
スケジュール。なんかいやだ...

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (1)

№1265 ネバー.サレンダー.肉弾凶器

 08年12月15日鑑賞。
WWEフィルム制作(エグゼクティブ.
プロデューサーにビンス.マクマホンの名が)で、
20世紀フォックス配給のちゃんとした映画。
アクション映画としてはよくできていて、
90分間飽きずに見られた。
アクション映画としては普通かな。
劇場でわざわざみようという気にはならないけど。

 主演はあのジョン.シナ。
ここがこの映画のいちばんの問題であって、
レスラー.ジョン.シナとして評価するのか、
俳優ジョン.シナとして評価するのかが
分かれ道になってくる。

まずレスラーとしてなら、売り物であるはず
の筋肉美を強調してもよかったんじゃ
ないだろうか。海兵隊出身者という設定も
生きてないし、ずっとTシャツ着てるし、
ぶっちゃけた話、映画「300」がやったような
潔さがないのだ。

これならちょっとしたマッチョ系の俳優に
なら出来そうな役所だし。なによりアクション
シーンでしょっちゅうKOされたり、
やたら銃をぶっぱなしたり(ランボーじゃないんだから)
レスラーじゃなくてもできるだろ。

俳優としてはスポーツ.エンターティナー
としてのたたずまいのすごさとか、
ちょっとしたかっこよさとか、オーラとか
そう言ったものが見られない。

結局WWEフィルムだから無理矢理人気
レスラーのジョン.シナを使って一本撮った
作品にしか見えないのだ。
とにかくいろいろ残念なところがあって、
工夫すればもっとよくなるのに、
と思った映画だった。

あとひとつ気になったのは、オリジナルの
邦題がつけられていたこと。
こと吹き替えのタイミングにまで口を
出してくる昨今の米映画界にしては
珍しいな、と思った。
ビンスなら文句の一つもいいそうなのに、不思議だ。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1264 続.ギラギラ.海外編と女性編

コネタマ参加中: 「ギラギラした男」「ギラギラした女」と言って思い浮かぶ有名人は誰?



 長らく考えていたら、締め切りが迫ってきたので、
あわてて投稿。

 まず女性編に行く前に海外からのエントリー。
それは「ジャック.ニコルソン」!!
私は「シャイニング」より「カッコーの巣の上で」の
彼の演技に、ギラギラとした恐怖を感じますね。
「チャイナタウン」なんて、ハードボイルドな
刑事役なのに、なんかぎらついていて、
どっかで何かしそうに見えてしまう。
ここまでくると、ギラギラ世界一は、
彼しかいないでしょう(笑)

 そして女性編、この方にしました。
お亡くなりになられましたけど、「故.塩沢とき」さんです。
なんといってもレインボーマンでの敵役、死ね死ね団の
女幹部、イグアナの怖かったことといったら...
それが、何年か経ってから、頭の大きな
「おばさん」として「いただきます」に
出てきたときの衝撃!!

 どうしてもあの「イグアナ」と「頭の大きな陽気なおばさん」
とのギャップが埋まらなくて、一時期相当混乱しました。

 ギラギラからキラキラへ、見事な転身を
遂げて、その名を永遠たらしめた塩沢さんに
一票投じたいと思います。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ちなみに下のはおまけです。
意味不明ですが、なぜこの曲に乗って
踊っているのでしょうか?(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=vwNyQInhz3I

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1263 松田優作

コネタマ参加中: 「ギラギラした男」「ギラギラした女」と言って思い浮かぶ有名人は誰?



 女の方は今、思いつかないけど、
男なら断然、母校の先輩、郷土の星
「松田優作」さんでしょう。
とてつもないエネルギーを内に秘めていて、
いつも何か獲物をねらっているような
鋭い眼光。役者というカテゴリーに当てはまらない
スケールのでかさ。
どれをとっても「ぎらぎら」しています。

 次点は沢田研二さんに一票。
映画「太陽を盗んだ男」「魔界転生」の
演技はぎらついていました。
松田優作さんとはひと味違う
妖艶なぎらぎらがありました。
歌手としては、若い頃文字通り
ぎらぎらしてましたものね。

 今は枯れていい味出していらっしゃるんですけど、
それでもジュリーは健在なのがうれしいです。

 女の人が浮かばないんだよなあ...
また今度の機会までに思い出しておきますね。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

№1262 調子がよければ...

コネタマ参加中: この春、新たに始めたいこと、やりたいことは?



 もう少し、イラストの分量を増やしたいですね。
なにせ一月~三月までは本当に忙しくて、
描く気が失せていたので、暖かくなって
きたら始動ですね。

 それから、これはちょっと公に出来ないのですが、
早く行けば春先に自分の身の回りにちょっとした
変化が訪れるかもしれません。
色んな人の応援や、励ましや、助言があって、
踏み切ることにしました。

 現在の自分の状況では100%ムリ
と言われていることなんですが、
それを少しでも数字をあげていけるように
がんばってみたいと思います。
生涯ただ一回の冒険になると思います。
このために多分4月は費やされる
事になると思います。

 仮に成果が出たとしても
ご報告は出来ないんですが、
まあ、うまくいったか、いかなかったか
くらいは書こうと思います。

何をしているのかわかんないとおもいますが、
応援宜しく御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

№1261 木屋川の桜並木

 体調が余りよくなくて、
午後から布団に入りっぱなしだったが、
父母が「どうしても連れて行け」というので、
行ってきました。

 橋の下に車を止めて、並木道を往復一周。
気温は高めだったけど、川風は冷たかった。
土曜より花は咲いていて、ここは見頃だった。
神戸製鋼のは散り始めていたし。

 車にもどってみると、ハトの糞がそこらじゅうに...
いい気分、台無しでした。ガビついて全然とれないし...

Img_0103 Img_0102

Img_0101

Img_0100

Img_0095 Img_0094_2  

Img_0093 Img_0097_3

Img_0092Img_0091

Img_0090 Img_0089   





 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1260 なんの根拠もない

コネタマ参加中: ここぞというときの「おまじない」ある?



 20代の頃の話しである。
当時、好きだった人がいたと思ってください。
その人はかなり遠くに離れていたので、
滅多に会うことも出来なかった。
こちらから会いに行ったことも
二度ほどあったが、結局失敗に終わった。

 その頃はまだメールなんてなくて、
手紙のやりとりがすべてだった。
「返事はいつ届くだろう」とそればかりが
唯一の楽しみになっていた。
片思いの醍醐味ですな。

 道でトラックとすれ違うと、県外ナンバー
も珍しくはない。その人が住んでいた町の
ナンバーを見つけると、なんかそれだけで
うれしくなっていた。

 それがだんだん度を超していって、
「今日は○○台●ナンバーを見たから、
彼女から手紙が来ている」などと、
勝手に思いこむようになってしまった。
勿論、そんなので手紙が来ているわけでなし、
ましてや、距離が縮むわけではないのだが、
当時は本気でそう思っていた。

 結果?
そりゃだめに決まってますよ。
告白もしましたが、2回ともアウト。
あまりにも悔しくて、飲めないやけ酒を
あおったり、届いた手紙を全部燃やしてみたり、
なんとか距離を断ち切ろうとしました。

 ところがそうなると、今度はなぜか縁が切れない。
勿論縮まったりもしないのだが、
つかず離れずを繰り返して、現在も
年賀状のやりとりはしている。
ふしぎなもので、もうそういう恋愛感情は
とっくに失せたのに...

 20年前だったら、考えもおよばない
事だった。最初はいやだったですけどね。
今は何とも思っていません。
これはホント。

 今は特別なおまじないを信じている
事もなくなりました。あの頃みたいに
盲目になってみたいとはおもいますが、
もうないでしょうね...

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1259 シンプル.プラン

 08年12月14日鑑賞。
いやあ、これは参った。
08年度洋画鑑賞では№1の作品ですね。
お見それしました。森の中で墜落していた
セスナの中から見付けた大金。
それを巡り、2人の兄弟と兄の親友との
人間関係が次第にこじれていき、
罪をかくすためにさらに罪を重ねていく
展開が手に汗握るどきどき感で
見るものに迫ってくる。

いちばん怖かったのは、主人公の奥さん。
普通に子供を産んで育てているだけ
の人が夫の罪をかくすために何でも
やっちゃう。そして迎えた結末はあまりに
残酷で、切ない。ものすごく後味が
悪いんだけど、心をわしづかみに
されて仕方ない。

特にお兄ちゃんのキャラが身にしみて
切なくて、気の毒で泣きそうになった。
気がつけば2時間釘付けになっていた。
サム.ライミはこの作品でヒッチコック
に追いついたかもしれない。
そのくらいの価値は認めて十分あまりある
映画だった。

ああ、なんかどきどきがこうして書いて
いても抜けきれない。すごいものを見てしまった。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1258 転職もなにも...

コネタマ参加中: 転職願望、ある? どんな仕事をしてみたい?



 病で仕事をしていない私にとっては、
職を変わるというより、どんな職に就きたいか
という質問しか当てはまらない。
しかもポンコツになった体を抱えての仕事探しである。
容易ではない。

 まだ、元気で、ほかの仕事もしたいという
意欲があるだけ、この設問に答えられる人は
幸せだと思っていただきたい。

 それにしても、である。
一応昨年目標は立ててみたものの、
現状回復には遠くおよばず、
結局、闘病生活も四年目に突入しそうな
雰囲気。
 それでもあれこれ考えるよりは...
と、流れにませてみたら、これがわずか
3ヶ月でとんでもないところまで
流されてしまった。
 今年は激変の年になっている。
この先次第では、予想もつかなかった
職を選んでいるかもしれない。

 夢に描く自分の理想像は、そういうわけで
今いったん横に置いている状況なのである。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1257 キャプテン.スーパーマーケット(ディレクターズカット版)

 08年12月14日鑑賞。
大概ディレクターズカットものというと
やたら長くなっていたり、本編より
つまらなくなっていたりするものだが、
この作品は90分少々とコンパクト
にまとまっていて、
しかも冒頭から怒濤の展開でとばす、とばす。

ダークサイドヒーローものの要素
はあるのだが、ダークマンやギフトと
いったあたりとはまた一線を画した
サム.ライミ版の冒険活劇といった
ほうがいいかな。

それにしてもタイトルは邦題に直すとき
に勝手に全然違うものにしてしまった
みたいなのだが、主人公がなぜ
「キャプテン.スーパーマーケット」
なのかは冒頭のほんの一瞬でしか
わからないので、一瞬でも目が離せない。

ラストのオチも呪文をとばしてしまい、
散々な目に遭う主人公らしい
きわめて間抜けなもので、これも笑える。
タイプは異なるけど、こういう
サム.ライミの世界もありだなと思った。

ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1256 年とともに...

コネタマ参加中: 入っているとうれしい! 大好きなお弁当のおかずは?



 高校生の頃は肉が入っていれば
だいたい「あたり」だった。とにかくよく食ったし、
胃もたれなんて無縁だった。

 前職はコンビニだった。
廃棄に対してことのほかうるさかった
社長のせいで、買いたくもない
廃棄の弁当を(こっそり割引で)買って
は、翌日の弁当になるのが常だった。

 まあロー○ンはまだましだったが、
○ショップのは10人が10人とも
「まずい」といってはばからない
品物だった。

 まあ○ショップの場合、パンが
主力商品で、弁当はおまけみたいなもの
だったから、味の研究なんておざなりも
いいところだったのだろう。
4年間食べ続けたけど、もう食いたくない。
あの頃はジムで運動もしていたけど、
高カロリー弁当のおかげで、ちっともやせなかったし。

 そういうわけで、弁当に対してはすっかり興味
が失せてしまった。今は作ってくれる人もいないし、
外で食う必要もないので、弁当に用はない。
たまにはいいか...
とも思わない。家の中にいるのがほとんどなんだから。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

<ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村p>

| | コメント (10) | トラックバック (0)

№1255 改まらなくても...

コネタマ参加中: 家族へありがとうの手紙を書いてみよう



 いいのが、家族でしょ。
「ありがとう」は普段からいってますし、
別に特別な事でもなんでもないですね。

 特別な事が必要になるのは他人だから
でしょう。私はそう思います。
だから私は書き残しません。

 敢えていうなら、このブログが続けられた
こと自体が感謝の気持ちだということに
しておいてください(笑)

 あ、そうそう。
どうしてもというのなら、今はいない人に
出してみましょう。もともとおばあちゃんっ子
だったので、お年寄りの話を聞くのは好きでした。
だから営業でも、割とお年寄りのお宅を
好んで訪問していましたね。

 実のばあちゃんはなくなってもう20年以上に
なるんですが、プロレスとラジオは確実に
ばあちゃんの影響をうけた趣味です。
おかげで人脈も出来ましたし、
本当に感謝しています。最大の遺産です。
ありがとう!!

 とまあ、こんなところでいいですか。


 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

№1254 月1温泉4月編.湯谷温泉

 Photo                    Photo_2今日こっちへ行こうと
言うことになったのは、
へそ曲がりな父が
「だいぶん具合もよくなったので
行こうか」と言いだしたからである。

 ところが今日になってみて
「やっぱりやめる」と
言いだしたので、小雨の中

母と二人で出かけることに。

意外にも桜はまだ5分~6分。
木によってだいぶ差が見られた。
行きは木屋川河川敷も、
木屋川小学校も、東行庵も
そんなに綺麗には見えなかった。

 晋作の湯の駐車場をちらっと見たら満車だった。
桜見物ついでに風呂入りに来た人たちなんだろう。
湯本は相変わらず空いていた。
露天風呂を二人の人が独占してぺちゃくちゃ長話していたので、
とうとう入れなかった。
 まあ中のお湯がそれほど熱くなかったので
よかったんだけど....

 そして帰り。
一番まばらな咲き方をしていた湯本の桜を2枚撮って、
帰路へ。帰りがけ反対から見た桜は結構綺麗だった。
特に行きは建物の影になっていて気が付かなかった東行庵の
桜が帰りはめいっぱい見えて、気分がよかった。

 団地の入り口を右折すると、丁度散歩から帰ってきた
父とばったり出くわした。散歩できる体力があれば
一緒に来ればよかったのに...

 まあ、明日川棚に行くって行ってたから、
そっちで十分楽しんでいらっしゃいませ。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

№1253 ドライビングソングねぇ...

コネタマ参加中: ドライブのときに聴きたい曲、教えて!



 昔はお気に入りの曲をカセットに詰め込んで
よく運転していたものだった。
それとは別に深夜放送を、録音して、
長時間移動の時はよく聞いていた。
特に車の営業時代は深夜放送から
曲を仕入れては聞いていたような
気がする。

 「音楽の入り口は?」と聞かれると、
大概、サントラか、プロレスラーの
入場テーマと答えるのだが、
実はラジオからもかなりの影響を受けている。

 年代的に受験生でもないのに、タイマー録音
しておいたこれらの放送を聞いていたおかげで、
色んな世代の人と話が出来たのも大きかった。

 私にとって一時期「深夜放送」が
ドライビングソングの代わりをしていたことは
間違いない。

 車に余り乗らなくなってからは、
まったくかけないか、同じ曲ばっかり
聞いている。特にCDチェンジャー
をつけてからは、変えるのがめんどくさくて、
そういう傾向に拍車がかかっている。

 ちなみに今はいっているのは、
グレンラガン×2、アニソンベスト、
サディスティック.ミカ.バンド(黒船)
プロレスQ11と12、山本正之「アニメの大王」
後はCDクリーナー。

 昔は人並みにチューブとか、オメガドライブ
とかも聞いていたんだけど(夏限定で)
いつの間にか聞かなくなってしまった。
CDも買わなくなってしまったしね...

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1252 ダークマン

 08年12月13日鑑賞。
もう18年前の映画とは思わなかったが、
サム.ライミのパターンがしっかり
できあがっていて、このままマスク
かぶせたらスパイダーマンだなという感じ。

異形のものを描かせたらこの人の右に
出るものはいないなあ。時間も90分少々
とコンパクトで、ラストシーンも鮮烈。
ただの復讐劇にしないところも
この監督の偉いところだと思う。

特殊メークで作り上げたグロテスクな
ダークマンの形相は、それが醜ければ
醜いほど悲しみを呼ぶ。
それがまた絶妙で、みていて感心する
ことしきりだった。

ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1251 自分は母校に対して...

コネタマ参加中: 新生活に踏み出す自分やあの人に、応援メッセージ!



 今年の下関市長選は、市庁舎移転反対派の
人が当選した。この人は学校の統廃合反対派でも
あり、当初予定されていた母校は、これですべて
生き延びた。

 というわけで、延命し新たなる歴史を紡ぐ
事が出来た、母校の小.中学校にまずは
おめでとう、といいたい。
まったくと言っていいほど楽しいことのなかった
義務教育期間だったけど、それでも
母校は母校である。
行政の一方的な計画で歴史がとぎれることなく、
続くことになったことは喜ばしい。

 というわけで、新入生を迎える学校も
1からのスタートと思って、がんばってほしい。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1328 一時期、やたら気にしていた

コネタマ参加中: つい見てしまう朝の占い。気にする? 気にしない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

№1250 300(スリーハンドレッド)

 08年12月13日鑑賞。
勇敢なるスパルタの王とその兵士300人が、
襲い来るペルシア大軍に対して、
一歩も引けを取らず、負けるとわかって
いても戦い抜く戦士の映画...
というと何か男臭い感じがするのだが、
実際はCGを使ったビジュアルは
きれいで、何より出演者たちの筋肉美が
実にすばらしい。

筋肉フェチにはたまらない一本
であることは間違いない。

 むしろこの映画は女性層の方が
食いつきやすいと言っていいかもしれない。
もちろん男性が見ても全然退屈しないし、
2時間があっという間に過ぎたので、
映画としてのできは悪くないと思う。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1249 桧山泰浩元投手の今

 ちょっと古い話になるのだが、
どうしても書いておきたくて、記事にした。

 桧山泰浩.85年のドラフト一位の
もと.近鉄投手。背番号は巨人に転出した
有田捕手の24番を継承。
豪放磊落でならした
当時の近鉄勢にあって、常に素行不良の
噂が絶えず(後に前川勝彦という「本物」が登場するが)、
クビ同然で戦力外。韓国に渡り活路を見いだすが、
こちらでは故障に泣いて、帰国。
わずか7年の選手生活だった。

引退後は大阪で2年間、衣料品会社で勤務。
しかし「今までプロ野球選手のやったことのない仕事」
をしたいという思いが募り、高卒でも取得可能で、
かつ難易度の高い司法書士に挑戦、
94年より地元、福岡に戻り、司法書士事務所で
事務員として働きながら、1日1~2時間机に向かった。
96年2度目の挑戦で合格。合格率2.6%の難関を
突破。

 現在は97年に福岡市中央区に個人事務所を開設。
98年からは予備校の司法書士コースの講師も。

 野球で培われたスタイルは今も変わらないという。
常に全力ファイト(以上、参考。09年3月22日.
朝日新聞朝刊)で仕事に挑むという。

この記事を読んだときは「ああ...あの桧山が
立派になって...」と驚きとうれしさがこみ上げてきた。
近鉄ファンとして、また一人ほこりある選手が誕生した。
人はやり直すことが出来るのだ!

 感動した。
有り難う、桧山。ピッチングは覚えていないけど、
あなたのその後を気にかけていたものとしては
これ以上うれしいことはない。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

№1248 東方通信.61. たどりついたらいつも雨降り

 これが以前私のテーマ曲と言った
「たどりついたらいつも雨降り」。

うじきつよし版(子供ばんど)のもの。
http://www.youtube.com/watch?v=rKofjpkvkhA&feature=related

 色んな人がカバーしてました。
氷室京介版。ちゃんとヒムロックして
いますね(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=MAplxoK-DNI

こっちがオリジナル。モップス版。
歌は、故.鈴木ヒロミツさん。
http://www.youtube.com/watch?v=XuKPBq7s554&feature=related

なんと桑田佳祐版も!こっちも捨てがたいなあ。
http://www.youtube.com/watch?v=fNX67V49B1A

そして大トリは作詞.作曲者の吉田拓郎バージョン。
これ好きです。
http://www.youtube.com/watch?v=JPihM5wHihA&feature=PlayList&p=CE47DBCE49FF29E1&index=10

 なんか中島みゆきさんもカバーしていらっしゃる
ようなんですが、開いたら別な曲だったので
探しきれてません。すいません。

 でも拓郎の歌をみゆきさんが歌うとは、
ある意味意外...

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1247 宇宙人襲来

コネタマ参加中: エイプリルフール、秀逸だったのはどんなネタ?



 これが4月1日の出来事だったかどうかは
定かではないのだが、昔アメリカのラジオ局が
全放送をあげて「火星から宇宙人が侵略に来た」
というまことしやかなウソを、真剣にでっち上げ
全米を恐怖のどん底に落としたことが
あったらしい。

 テレビのない時代に、耳だけで得る情報は
そりゃ脳の中でふくらむだけ、ふくらんで、
そりゃ大変なことになったんじゃないかと
思う。いくらジョークが好きな欧米でも
これはやり過ぎという声もあったみたい。

 つくならこれくらいの大嘘をついてみたいものだが、
落語にある「うそつき村」くらいのうそもおもしろい。
大風で富士山が傾いて、それを支えるのに
線香三本もって父ちゃんが出かけていった
というウソは子供の頃から好きである。

 後、拙ブログには何回も出てくるが、
「日本一のホラ吹き男」の大ボラは
何回聞いても気持ちいい。
あれは有言実行の典型的な例だと思うから
ウソには入らないのかもしれないけど。
突拍子もないことを現実にしてしまうのも、
ウソの醍醐味かもしれない。

 ちなみにこういうネタも発見。笑いました。

http://009ing.com/

 今日しか見られないそうです。急げ!

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1246 人とのご縁

 ミクシイの話しですいません。
本ブログはこちらなので、向こうは
まったり続けていたのですが、
今年に入って、リンク先(マイミク)さんが
異常に増えて、いつの間にか本ブログの
リンク数を越えてしまいました。
こうなるとほったらかしというわけにも
いかず、二足のわらじを履いてがんばっています。
手抜きは出来ない性分なので、
ついつい力が入り過ぎちゃうんですけど。

 しかし、人との縁というのはふしぎなもので、
どっかでつながっているものなのかもねー。
こっから先は一部のリンク先さん限定になっちゃうけど、
たまたま見つけたブログがどうも知り合いみたいなんですよね。
どなたか存じません?
ミクシイじゃないけど。↓

http://taitsukunblog.com/show_page.php?pid=681

 話しをもどしますね。
いいご縁ばかりがつながっているとは限りません。
私は前々職で、人望の全くない所長に肩たたき
されて、無理矢理退職に追い込まれたのですが、
前職の時に、お客(所長)と店員(私)として、
そして、前職をやめた直後(まだ鬱にはなっていない)
に今度は、向こうがホテルに転職していて
客(私)と従業員(所長)という立場で再会
したことがあります。

 ほんっとうに顔を見るのもいやだったので、
当時就活していたんですけど、カウンセラーの人に
「絶対このホテルだけは紹介しないでくれ」
と懇願したくらい。

 本当、人の縁っていうのはややこしいです。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 P.S
 今日はエイプリルフールですね。
なんか気の利いたウソでも...
と思いましたが、思いつきませんでした。

 あ、ちなみに実妹の誕生日です。
ウソみたいな本当の話です^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1245 あなたが選ぶオタク川柳

http://life-cdn.oricon.co.jp/news/090325_001.html#rk

 一位は秀逸だと思います。
これで被害に遭われた方、多いと思います。
私もそういう傾向が往々にしてありますので、
この場を借りて謝ります。

 どーもすいませんでしたっ!(響のブスマネージャー風に)

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »