« №1377 春は曙... | トップページ | №1379 習い事なら... »

№1378 ゴジラ(1984)

 08年12月24日鑑賞。

公開当時は大学生だった。
この前の年くらいにリマスタリングされた
ゴジラ映画が再公開されてそこそこ
評判を呼んでの新作登場だったと思う。

 ただ、当時の映画評があまりにも
悪くて見に行く気になれなかった。

 で、24年たってみてみると、
やっぱ穴だらけな映画だったんだよなあ。
1954版の完全な続編という事になって
いるんだけど、核の描き方が安直で、
それにともなってゴジラの扱いも軽い。

 あと、当時の評で「ビルより小さいゴジラ」と
いうのがあったんだけど、これはひとえに
カメラアングルに問題があると思う。

 マニア的には沢口靖子の挿入歌が
ツボだったりするんだけど、全体的には
短いわりにたいくつな映画だった。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

|

« №1377 春は曙... | トップページ | №1379 習い事なら... »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^_^)v
このシリーズを見てる頃って、映画の評価なんて
関係なく面白く見てた気がします。
今は、あえて見ないですね(笑)

投稿: hirokun | 2009年5月19日 (火) 10時02分

hirokunさん

 ゴジラが一時復活した84からのま数本はとにかくひどかった気がします。84は前評判を聞いてしまったためいきませんでしたが、「ビオランテ」は見てしまったため、がっくりした想い出があります。

投稿: モンスターAM | 2009年5月19日 (火) 10時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78408/29608943

この記事へのトラックバック一覧です: №1378 ゴジラ(1984):

« №1377 春は曙... | トップページ | №1379 習い事なら... »