№1437 ないですね^^

コネタマ参加中: 食べてみたい! 理想の手作り弁当を語ろう!



 手間はかけなくていいから、
とりあえず昼飯になってくれればいい。

 つくってもらえるだけありがたいのだから、
それ以上に何を求める?

 自分で作れる人は、その才能を与えたもうた
両親に感謝すべきである。

 ようするに「親」は偉大であるということ。
これ以Photo_2上の飾り付けはいらないと思う。




 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

№1400 好きなモノは後で!

コネタマ参加中: 好きなものは先に食べる? 後に食べる?



 やっぱり、美味しいモノは後で食べたい派である。
だからご飯を先に食べてしまって、おかずが余る
事がたびたびある。

 カレーライスのバランスもそうだ。
ほんの少し、ご飯より多めのルーが
かかっているのが好みなので、
最初は、ご飯の割合を多くして、
カレーは少なめ。

 後半になってから、徐々にカレーの
パーセンテージを上げていくのである。

 これは、給食で培われた「習慣」だと思う。
しかし、これをもってしてもどうしようもなかったのが、
チーズとチョコレートである。

 いずれもパンにつけるために出ていたのだが、
あまりの後味の悪さに、せっかく残した好きなモノまでが
味変わっちゃってしまっているのね、これが!

 しかし、それでもなお、好きなモノは後で、
という習慣は変わらなかった。

 今は、クスリのせいもあってか、あまり
心から食べたいと思うモノはない。

 でも習慣だけは身についているのか、
カレーの食い方だけは、未だ変わっていないのである^^

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

Photo_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1397 マヨネーズをかけて食べてもイケる!と思うものランキング

 マヨネーズをかけて食べてもイケる!と思うものランキング

http://ranking.goo.ne.jp/column/article/goorank/9008/

 キムチと納豆と餃子はないわあ...

 なるべくマヨネーズは食さないように
しているので、これだけ並べられただけで、
気持ち悪い!

 どういう基準で、このベストテンを選んだんだろう?

 あ、でも冷やし中華のマヨネーズは
「アリ」ですよ。私はかけないけど、コンビニで
売っている冷やし中華には、大概マヨネーズが
ついてきていましたからね。

 で、廃棄を買って帰ると、マヨネーズだけが
余るんですよ。家にもマヨネーズはあるし。
そうして使わなくなった付録のマヨネーズが
ある日ひょっこり顔出して、そん時ゃ
中身が油と分離していて、もう食物じゃ
なくなっている...

 あのぐにゅっとした手触り自体も
気色悪い...

 とにかく、マヨネーズは何かけても
いいなんて、そういう神経は勘弁してほしい。

Photo_6

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリックお願いします。 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

№1387 色々考えましたが...

コネタマ参加中: 【落書き】オムライスに赤ペンで文字を描こう



Photo

 字そのものより、オムライスを描くのが
難しかったです。

 黄色い塊にしかみえないものを
どうやって「オムライス」に見せるかが...

 というわけで「夜露死苦」!!!!

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

№1383 ジャガイモか、なめこ、もしくは...

コネタマ参加中: あなたの好きなお味噌汁の具は? 【ココログ選手権】



 味噌汁...
物心ついたときから、朝食は「味噌汁」
と決まっていた。

 シンプルなものもいいが、色々中身が入っているのもいい。
野菜なんかは、いろいろ入っていると、楽しくなる^^

 そんな中で、具のベスト3を考えてみた。

1.じゃがいも

2.豆腐

3.なめこ

 これになるかな?

 じゃがいもは、実に味噌汁と合う。
ちょっととろっと溶け始めたくらいのがベストだが、
多少、堅さが残ってもOK。
ほかの野菜は入っていてもいいが、
できれば、ジャガイモだけの味を楽しみたい。

 豆腐は実にシンプル。
豆腐にはネギくらいまでがベスト。
魚の出汁にフィットしていると思う。
特にふぐのがらで炊いた味噌汁の中の
豆腐は、どんなやすいやつでも絶品の
味噌汁になるのだ。

 以上、あげてみたが、これら3種類は
混ぜられるのだろうか?

 実は、今まで、混ぜたことがない。
意外とお互いの個性が邪魔しあって、
味噌汁の醍醐味が台無しになってしまう
気がするのだ。

 混ぜるのはアリだけど、時には
会わなく組合わせもある。

...味噌汁って本当に奥が深い...

 ランキングに参加しています。
もしよかったら、クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1375 そばめし

コネタマ参加中: “うどん”と“そば”、好きなのはどっち?


Photo_3




 私にとっては、もうひとつ忘れられない
「そば」がある。

 それは、「そばめし」。
大阪に行ったとき、もとプロレスラーの
ミスター.ヒトさんがやっていた店で、
はじめて食べたのだが、
これがうまかった!!

Photo_4








 「過去ログ」

http://king-of-hearts.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-f229.html

 このときは、試合を終えた選手たちが
後から、食事に訪れ、忌憚のない話し
をヒトさんも奥さんも「英語」(ヒトさんは
カナダ.カルガリーでの生活が長かった)で
ファンでその場にいたのは我々一行だけだったので、
凄く、居心地の悪い思いをしたものだった。

 発祥は神戸なんですね。
神戸と一般の関西のそばめしは違いがあるようです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%9D%E3%81%B0%E3%82%81%E3%81%97

 やはり、これは鉄板で食したい。
フライパンで挑戦してみたけど、
あの味は再現出来なかったですね。

 とにかく上からマヨネーズをかけたりもする
のでカロリーが高くて、40超えた体には
百害あって一利なし、なのだが、
こういう体に悪そうなものほど、
うまいというのは、どうしてなんでしょうね??

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

№1362 瓦そばといっておきましょう!

コネタマ参加中: “うどん”と“そば”、好きなのはどっち?



Photo Photo_2  

 










 下関は川棚町に昔からある「瓦そば」。
こいつが絶品なんですよ。
おすすめします。

 といっても好きになったのは、ここ最近
なんですけどね。
 
 胃炎がひどかった頃は、とにかく油ものがダメで、
炒めたそばがまずだめだったし、熱々の瓦の
上に載せられても、食する気がおきなかったほど。

 それがだいぶん落ち着いてきてから、
家庭用でも売っている瓦そばを、食べたところ
「あ、意外と大丈夫だ」と思って、
それからは食べています。

 まあ、冬場はシンプルにかけそばなんですが、
夏になってしんどくなると、うちでは瓦そばの
出番になります。最も一般家庭で瓦は
ひきませんので、フライパンで、たまごと牛肉
を混ぜるだけ。至ってシンプルなものです。

 いや、うどんだって、好きだったんですよ。
営業時代、いきつけにしていたうどん屋の
カレーうどんは絶品だったし、
家で余ったカレーをかけて作るカレーうどんも
大好きでした。

 ところが、ある日昼食に出たカレーうどん
を食べて、外出しようとしたところ、
車の中で中身を全部はき出してしまったのです。
 今思えば、これが「鬱」の始まりだったんですが、
それ以降、うどんは一切口に出来なくなりました。
カレーは食っているくせにね^^

 ちなみにカレーは今も食うと、胃液が
逆流して気分が悪くなりますが、
それでも食いたいので、食ってます。

 さて、話しがそれてしまいました。

瓦そばは、下関近辺ではものすごく
ポピュラーな食い物ですが、
全国区ではないんですね。

 埼玉に住む、甥と姪がこの瓦そばが
大好きで、特に甥などは「今まで生きてきた中で
一番美味しい」と大のお気に入り。

 でも関東には売っていないため、
うちのばあさんが、孫のためにと
時々実妹の所に送る荷物に、必ず
家庭用瓦そばを入れて送っています。

 そんな訳で、少なくともふぐよりはポピュラーな
食い物である瓦そば。実は本場では長いこと
食ってません。
 
 今なら食えるようになったので、
機会があれば、一度いきたいのですが...
車で30分もかかると、なかなか重い腰が
あがらず....

 ちなみに「元祖」瓦そばの由来と、
お店はこちらに。

元祖瓦そば たかせ

http://www.kawarasoba.jp/origin/index.html

由来。

  明治十年、西南の役において熊本城を
囲む薩軍の兵士たちは、長い野戦の合間に
瓦を用いて野草、肉などを焼いて食べた
という古老の話にヒントを得て、
弊店創立者、高瀬慎一が数十年を
経過した日本瓦を用い、弊店独自の
製法にて開発いたしました雅味豊かな
茶そばに、牛肉、錦糸卵、海苔、もみじ
おろし、レモンなどを配し、これも又、
弊店独自のつゆを添えて「瓦そば」と
名付け供したるところ、大方の絶賛を
得て広く各地よりご来店賜るところ
となりました。

 と言うわけで、「瓦そば」
もっとポピュラーにしませんか??

 ランキングに参加しています。
もしよかったら、クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

№1327 三角に塩!!

コネタマ参加中: おにぎりはどんな形が定番? 中身は何が好き?



 そりゃね三角に塩ですよ。
夕飯が待ちきれない幼い日の私は、
ご飯が炊きあがるのを待って、
ばあちゃんや、母さんにねだっては、
おやつ代わりにおにぎりを握ってもらっていた。
勿論中身は何もなし。塩だけまぶした
ごくごくシンプルなもの。

 だが、これが無性にうまかった。
夕飯前というのに、何個でも食べられそうな
気がしたものだった。

 だけど、食べられたのは、一個のみ。
さすがに晩飯が食えなくなるほどの量を
作ってくれるほど、甘くはない。

 でも「一個限定」というところが「炊きたてのご飯」
と相まって、私の欲求を大いに刺激した。

 あんなに心の底から「食べたい!」と思ったことは
そうあるものではなかった。

 後にコンビニで働くようになって、
イヤというほどおにぎりは食べたけど、
あのころのおにぎりには遠くおよばなかった。
そういえば一時期「ごはんと塩」だけのおにぎりが
発売になっていたけど、コンビニのおにぎりは
逆にシンプルだと物足りない感じがしたものだった。
あんまり奇をてらったものは、受け付けられなかった
けれど...

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

№1323 やきそばと紅しょうが、どうやって食べますか?

やきそばと紅しょうが、どうやって食べますか?

http://www.excite.co.jp/News/bit/E1240291321742.html

 っていうか、紅ショウガ入れないんですけど^^
ソースと麺のからみに時々邪魔してきません?
紅ショウガの味って。

 確かにUFOあたりには、紅ショウガがあったほうがいいけど、
何でもかんでも、あれはいいというものではない。

 私は次作の焼きそばには、ノリも入れないし、
紅ショウガもかけない。
ただ、キムチの素をひとしずく入れて、
アクセントにする。
 炒めていくうちに、キムチのにおいが飛んで、
辛さだけが残る。
 これがいいんですよね。

 店で食ったものなら、大阪で元.プロレスラーの
ミスター.ヒトさんがやっていらしたお店で食べた、
「そばめし」が絶品だった。
あれは上からマヨネーズかけるので、
カロリーは高いけど、あんな旨いものは
食ったことがなかった。

 実際家でまねしてみたけど、
ただマヨネーズ色の強い、炒めし焼きそば
になってしまった。
 そばめし...
あれはあれで奥の深い食べ物だったのだ。

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

№1320 料理本

コネタマ参加中: 母の日に贈った思い出のプレゼントを教えて!



 私も気まぐれなもので、母の日のプレゼントは
あげたり、あげなかったりしている。
それは父の日も同様で「忘れていなかったら」
あげている。

 だいたいこの時期は物いりになることが多く、
子供の頃から窮窮としていたのを思い出すが、
そんな折、母に「料理本」をプレゼントした
事があった。
 母もとりあえずは喜んでくれたみたいだった
ので、私もうれしかった....

...が、そこに描かれているような
豪華な品々が食卓に並ぶことは
二度となかった。
 まあ、それは仕方ないだろう。
当時は、切り詰めて今の家を買うために
貯金していたはずだから...

 でも、そういう事情を知らない子供の私は
今ひとつ腑に落ちないまま、真相も
聞きそびれて、現在に至っている。

 だいたいその本さえ、今どこにあるのか
わからない(笑)町内の廃品回収に
すでに出されていなければいいんだけど(笑)

 ランキングに参加しています。
もしよかったらクリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)