king-of-hearts.cocolog-nifty.com > 漢道!天元突破(グレンラガン専用ギャラリー)

1.シモン練習用下書き

1.シモン練習用下書き

 あれこれラフ描いてようやく
納得のいくところまでこぎ着けたので
アップしてみました。


2.カミナ練習用下書き

2.カミナ練習用下書き

 このお兄ちゃんも描くのには
苦労しました。意外とアニメ絵
って苦手なもので...
熱血は好きなんですけどね。


3.シモン練習用ラフ

3.シモン練習用ラフ

 二色でササッと塗ってみました。
本番イラストはこういうのから
いくつかセレクトして描く場合もあります。


4.カミナ練習用ラフ

4.カミナ練習用ラフ

 意外とラフの方が自由度が高くて、
本編で失敗したりするんですけど、
まだちょっと自信がないかなあ...


5.ヨーコ練習用ラフ

5.ヨーコ練習用ラフ

 ほとんど裸のねーちゃんが
ライフル振り回して大暴れって...
おたく妄想全開のキャラじゃん(笑)
でも悪くないぞ(笑)


6.地上に天井はねぇんだぞ!

6.地上に天井はねぇんだぞ!

 第一話より。
毎朝この暑苦しいアニメが
実に爽快で、面白いのはなぜ??
勢いを大事にして描いてみました。
色はもう少ししたら塗ります。


7.ヨーコ.オープニング

7.ヨーコ.オープニング

 後のドリルは付け足しです。
ついつい勢いで描いてしまいました。
しかし煩悩が先走るほど腕前が
上達してないんだよなあ。
いかんせん苦手なもので...


8.ヨーコ.戦闘開始

8.ヨーコ.戦闘開始

 これは2話からですね。
ちょっといい表情だったので
描いてみました。


9.男は死んでも喧嘩にゃ負けねぇ!

9.男は死んでも喧嘩にゃ負けねぇ!

 というわけで色を塗ってみました。
本当はもっとモノクロに近い画面
だったんですけど、それじゃなんなので
少しばかり色をつけた、と。


10.俺をアニキと呼べっ!

10.俺をアニキと呼べっ!

 ご存じ名台詞製造機ことカミナの
兄貴の勇姿です。さあみんなで天に
向かって拳を突き上げよう!


11.ヨーコ.オープニング完全版

11.ヨーコ.オープニング完全版

とまあ、色を塗るとこんな感じになるわけです。
写メで撮ると証明の加減で色が飛ぶので
少し濃いめの色を使います。
 設定の色と違うのはそのためです。


12.シモン

12.シモン

 地味で目立たないけど
やる時はやる男。
カミナの頼もしい相棒シモンです。
結構好きなキャラなんですよ。


13.カミナ

13.カミナ

 俺をだれだと思ってやがるっ!
というわけでカミナの兄貴です。
大分描くのにも慣れてきました。


14.ヨーコアップ.戦闘開始

14.ヨーコアップ.戦闘開始

 時々ほわっとした表情を見せる
ヨーコですが、ハンターになったときの
この目はまさに狩人の目ですね。
鋭い視線が闘い前の緊張感を
あおります。


15.ヨーコ.オープニング2

15.ヨーコ.オープニング2

 とびきりの笑顔が素敵です。
これからはじまる冒険に
わくわくしてしまう感じを
表現してみました。


16.グレン団団長

16.グレン団団長

 2話で悲しい現実と対面した
カミナの兄貴。しかしそれでもめげない男意気。
ヨーコちゃんもほれるわけだ。
にくいね。


17.3話アイキャッチ

17.3話アイキャッチ

 格好良かったので描いてみました。
黒とカラーのコントラストが肝なので
気を使いました。


18.合体?

18.合体?

 まさか、あんなに無理を通して
道理をけっ飛ばした合体だったなんて...
見ているこっちもヨーコちゃんもびっくり。
3話より。


19.黒の兄弟

19.黒の兄弟

 獣人ハンター「黒の兄弟」。
兄弟といっても本当は「兄妹」
なんだけど、公式ホームページの
表記にならいました。


20.第5話より

20.第5話より

 普段きわどい格好しているくせに、
こういう服着てめくられると腹立てる
というのがびみょーな心理であろうことかな。


21.グレンラガン

21.グレンラガン

 考えてみれば、グレンラガン
自体を描いていなかったので、
描いてみました。
 往年のロボットアニメを
彷彿とさせる迫力ある作画がいいですね。


22.ね、シモン

22.ね、シモン

 ヨーコちゃんにとってシモンは
どういう風にうつっているのだろうか。
頼りない弟分?でもそれだけじゃない
何かを感じたから旅についてきたと
思うのですが....


23.ね、シモン.2

23.ね、シモン.2

 やっぱこの時点では男としては
見られてませんね、シモンくん。
それが現実なのだよ、といってしまえば
それまでですが、少し切ないシーンです。


24.いらっしゃいませ~

24.いらっしゃいませ~

 例え正体があんなのだったとしても
登場した時点で「萌え」た人達は
多かったろう、と想像はつきます。


25.やけ酒

25.やけ酒

 もてもて兄貴がどうにも許せなくて
無視しているのだけど目では追ってしまう。
そんなヨーコちゃんでした。


26.ヴィラル

26.ヴィラル

 獣人サイドの代表格。
今後も物語に絡んできそう。
檜山さんの声がいい!


27.めんどくせー女

27.めんどくせー女

 意味わかるなあ。
シモンの気持ちも分かるなあ。
ヨーコが全く意識していないのも
よくわかるなあ。
胸が痛いです。


28.さよなら兄貴

28.さよなら兄貴

 「あばよ、ダチ公」ってタイトル聞いた時から
ある程度覚悟はしてたんだ。
だけどいざ現実になってみると、
胸が締め付けられそうで。
たかがアニメのキャラじゃないか。
だけど、こんなに胸を打つのは
どうしてだ。

 さよなら、兄貴。ありがとう..


29.心配...

29.心配...

 なんのかんのと兄貴が心配だった
ヨーコ、シモンの中に生まれたこだわりは
兄貴の一発で目を覚ます。
だが...


30.自暴自棄

30.自暴自棄

 兄貴を失って無軌道に暴れ回る
シモン。そこに謎の美少女ニアが現れる
この頃のシモンは辛くて見てられませんでした。


32.男の顔

32.男の顔

 兄貴に頼れない、自分で何とかするしかない。
立場は状況が作る。徐々に男の顔になっていく
シモン!


34.ニア姫

34.ニア姫

 この当時はシモンの心の支えだと思っていた。
だが物語が進むに連れて事態はとんでもない方向に...


35.俺を誰だと思ってやがる

35.俺を誰だと思ってやがる

 ついにこれが兄貴のモノから
シモンのものになった決定的瞬間。
再放送を見ていると分かるけど
穴掘りシモンの頃からすると格段の
進歩!


36.受け入れてくれた人のため

36.受け入れてくれた人のため

 ニアはガンメンの前に立ちふさがる。
そこには王女の顔はない。
きりっとした表情がいいと思って描いたけど、
いまいち。


37.受け入れた側の顔

37.受け入れた側の顔

 ヨーコの笑顔に壁はなかった。
ニヤはみんなの仲間になったのである。


38.かみきってもらった。

38.かみきってもらった。

 ヨーコを信じたニア。自分の髪を犠牲にして
ライフルを撃たせた。その本人に髪のカットを
依頼する名シーン。


39.少しずつ大人になっていく

39.少しずつ大人になっていく

 兄貴に冠する気持ちの整理が
ヨーコとシモンの間についた。
なんかぐっとくる。


40.夕日の笑顔

40.夕日の笑顔

 シモンの「わかってた」に笑顔で返す
ヨーコ。二人はやっと仲間になったのだ。


41.戦闘開始

41.戦闘開始

 グレンラガンはとにかく美しいメカでした。
かいててとても楽しいメカでした。
というわけで一枚。


42.ぼろぼろシモン

42.ぼろぼろシモン

 螺旋王と闘って殴り合ってぼろぼろになったシモン。
こまの殴り合いというのがグレンラガンの
ポイントでした。美しい。


43.3.4部オープニング

43.3.4部オープニング

 大人になったシモンとニア。
まさかあんなことになって、こんなことになるなんて...


44.さらばグレンラガン

44.さらばグレンラガン

 最終回直後に描いたモノ。
しかし秋からの再放送も決定し、
いまだにグレンから離れられません。
螺旋の世界は永遠に続く...


45.賀状用イラスト

45.賀状用イラスト

 本編でも説明したとおり、
賀状用に描いたものです。
この頃はもうお手本無視でやっていますね。